2015年も写真を楽しみましょう!

新しい年が始まりました。

年が変わると、何か新しいことを始めたくなります。

でも、写真というのはそもそも「今」という一瞬を「過去」という形で残しておくための記憶装置のようなものです。

未来を撮ることはできません。写真は今を写すことしかできないのです。

そして、写した「今」は、もう次の瞬間には「過去」になってしまっているのです。

ですので、写真に関しては新しく何かを始めるというよりは、日々の「今」を撮り続けていくことが大切なのだと思います。

日々の「今」を写していけば、それは大切な思い出になります。

そうやって、日々の思い出を残していけることが写真の素晴らしさではないでしょうか。

みなさんの2015年の思い出が写真とともに毎日増えていくことを願っています。

今年も素敵な一年となりますように!!

画像
画像

私はよく旅をしますが、旅先で撮った写真を見返すたびに、そのときの気持ちだけでなく、温度や匂いまでもよみがえってきます。

これは旅でなくても同じです。

日常を撮れば、日々の記憶が写真とともによみがってくるのです。

写真がなければ忘れてしまうような些細な記憶も、写真があればいつまでも鮮明に思い出せるものです。