全米オープン、やっぱり勝つのはナイスガイ!?

悪態をついて勝つ選手はまずいない。黙々とプレーしている選手こそが勝つ!?(写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ)

全米オープン3日目が終わり、ゲーリー・ウッドランドがメジャー初制覇にリーチをかけている。その戦いぶりは実に見事で、このまま最終日を駆け抜けてほしいなと思っている。 今年の全米オープンは、、、

この記事は有料です。
舩越園子のゴルフここだけの話のバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

商品名

舩越園子のゴルフここだけの話のバックナンバー2019年6月サンプル記事

舩越園子

価格

540(記事14本)

2019年6月号の有料記事一覧

すべて見る

米国ゴルフ取材歴20年超の在米ゴルフジャーナリストならではの見方や意見、解説や感想、既存のメディアでは書かないことがら、書けないことがら、記事化には満たない事象の小さな芽も含めて、舩越園子がランダムに発信するブログ的、随筆風コラム。ときにはゴルフ界にとどまらず、アメリカの何かについて発信することもある柔軟性とエクスクルーシブ性に富む新形態の発信です。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

東京都出身。早稲田大学政経学部卒業。百貨店、広告代理店勤務を経て、89年に独立。93年渡米。以後、米ツアー選手たちと直に接し、豊富な情報や知識をベースに米国ゴルフの魅力を独特の表現で発信し続けている。選手のヒューマンな一面を独特の表現で綴る“舩越節”には根強いファンが多い。26年間の米国生活に区切りを付け、2019年から日本が拠点。ゴルフジャーナリストとして執筆を続ける一方で、テレビ、ラジオ、講演、さらには武蔵丘短期大学客員教授を務めるなど活動範囲を広げている。

あわせて読みたい

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

ニュースのその先に ドキュメンタリーで知る世界へ

  1. 1
    イ・ボミのインスタにもパシャリ!米国で話題の18歳美女、ノ・イエリミが日本ツアー初参戦。どんな選手? 金明昱9/20(金) 7:00
  2. 2
    ソフトバンク2軍がウエスタン優勝!雨天中止決定の珍事のワケとは? 田尻耕太郎9/20(金) 13:40
  3. 3
    三ツ沢にマツ魂を響かせる、中村俊輔と松井大輔の新相棒。 二宮寿朗9/20(金) 13:30
  4. 4
    「あの美女は誰?」女子バレーボール韓国代表の双子姉妹は何者か 慎武宏9/19(木) 7:07
  5. 5
    レアル・マドリーで解決策を探すジダン。負傷者続出に、中盤の人材不足という課題。 森田泰史9/20(金) 6:12
  6. 6
    W杯開幕! この4年間で8強経験国に2勝9敗1分けのジャパンは「ベスト8」に到達できるのか? 永田洋光9/20(金) 9:37
  7. 7
    【カワジうぉっち特別企画】「みんなで選ぶE-1日本代表」メンバー発表 河治良幸9/20(金) 12:47
  8. 8
    なでしこリーグ首位の浦和を支える「水を運ぶ選手」。新たなポジションで引き出されるDF佐々木繭の可能性 松原渓9/20(金) 7:00
  9. 9
    武術・格闘技版オリンピックで日本勢がメダルを量産したのは意外なあの競技 藤村幸代9/20(金) 8:55
  10. 10
    新キャプテンに指名されたチーム最年長37歳のアイラ・ブラウンが大阪エヴェッサの意識改革に挑む 菊地慶剛9/20(金) 15:46