キャディの「3つのUp」と期せずして選手が得た教訓

謙虚になろうとしたのではないかと思うのだが、これも経験、これも教訓?(写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ)

「3つのUp」を久しぶりに聞いた。みなさんは「3つのUp」をご存じだろうか。私はもう15年以上も昔になると思うのだが、米ツアーのキャディたちに仕事の大変さや苦労話を取材していて、数人の、、、

この記事は有料です。
舩越園子のゴルフここだけの話のバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

商品名

舩越園子のゴルフここだけの話のバックナンバー2018年8月サンプル記事

舩越園子

価格

540(記事8本)

2018年8月号の有料記事一覧

すべて見る

米国ゴルフ取材歴20年超の在米ゴルフジャーナリストならではの見方や意見、解説や感想、既存のメディアでは書かないことがら、書けないことがら、記事化には満たない事象の小さな芽も含めて、舩越園子がランダムに発信するブログ的、随筆風コラム。ときにはゴルフ界にとどまらず、アメリカの何かについて発信することもある柔軟性とエクスクルーシブ性に富む新形態の発信です。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

東京都出身。早稲田大学政経学部経済学科卒業。百貨店勤務、広告代理店勤務後、89年に独立。93年にゴルフジャーナリストとして渡米以降、米国に常駐。米ツアー選手や関係者たちと直に接しながら築いた信頼関係、豊富な情報や知識をベースに米国ゴルフの面白さ、厳しさなどを独特の表現でときに優しく、ときに厳しく発信し続けている。選手のヒューマンな一面を描き出しては綴る“舩越節”、”園子節”には根強いファンが多い。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

知らない世界を「動画」で発見。

Yahoo!ニュース個人編集部ピックアップ

  1. 1
    錦織も苦しんだコートやボールへの適応。ツアー最終戦で一方的な展開の試合はなぜ多い? 内田暁11/18(日) 11:50
  2. 2
    日米で極端に違う、投手のMVP。日本プロ野球は受賞者の40%近くを占めるが、メジャーリーグでは 宇根夏樹11/18(日) 16:40
  3. 3
    【ハーレー新型「FXDR114」試乗レポート】力こそ正義のアメリカ的スポーツ 佐川健太郎11/18(日) 9:00
  4. 4
    韓国で今もっとも注目される“美ボディ女神”ウ・ジョンウォンとは? 慎武宏11/17(土) 17:38
  5. 5
    センターの守備職人がエンジェルスへ戻ってくる 宇根夏樹11/18(日) 18:37
  6. 6
    フェデラー、男子テニス最終戦・ATPファイナルズで決勝進出ならずも、いいシーズンだったと語る理由は? 神仁司11/18(日) 6:00
  7. 7
    強いフクヒロ。バドミントン・香港オープン、女子ダブルスは今日決勝 楊順行11/18(日) 7:47
  8. 8
    イングランド代表戦でも持ち味。日本代表・姫野和樹の心を整える方法。【ラグビー旬な一問一答】 向風見也11/18(日) 8:11
  9. 9
    今年のMVPはシルバースラッガーも受賞したが、MVPの野手が全員そうだったわけではない 宇根夏樹11/18(日) 11:30
  10. 10
    育成初のトリプルスリーを目指す!東京ヤクルトスワローズ・育成2位、松本友(BC・福井) 土井麻由実11/17(土) 20:00