まらしぃ、ピアニストたった一人、ピアノ一台。2021年3月2日、前代未聞の武道館公演

Photo by まらしぃ

●ネット発音楽シーンが盛り上がっている理由

一次情報発信源であるボカロ文化圏、YouTube文化圏、TikTok文化圏が織りなす2021年の音楽シーン。ヒットの秘訣は、YOASOBI、ずっと真夜中でいいのに。でも実証されているように、ネット文化圏を横断し魅了するピアノサウンドと、考察しがいのある練られた歌詞の魅力だ。そして、ニコニコ動画から派生した二次創作、n次創作という、ファンやインフルエンサーを経由してカバー動画、歌ってみた動画、踊ってみた動画、弾いてみた動画、ネタ動画、ファンアートなどによって拡散されていくネット時代のヒットの秘訣、いわゆるファンダムの種となる音楽の楽しみ方。

これら現在の音楽シーンのルーツと言える、ボカロ文化圏&ピアノ文化圏で独自の存在感を放つ、レジェンドアーティストまらしぃを紹介したい。技巧派ピアニストでありボーカロイドプロデューサーであるネット世代を牽引するハイブリッドな音楽家だ。

●有観客でのまらしぃのソロライブは1年1ヶ月ぶり

2021年3月2日(火)、ピアニストまらしぃが単独での日本武道館公演『marasy piano live in BUDOKAN』のステージに立つ。コロナ禍、緊急事態宣言の影響でライブやフェスシーンは大きな打撃を受けているが、ルールを守りながらの開催を決断した。

シーンを見渡せば、コンサートの実施には未だ多くの制約があるが、ライブがちょっとずつ解禁されてきた動きも感じられる昨今。しかし、なかなか元どおりにはならない。そんな中、絶望することなく、確実に前へ歩み出そうとしているまらしぃの2021年の第一歩に期待をしたい。

有観客でのまらしぃのソロライブは1年1ヶ月ぶりなのだ。

●ピアノブームの火付け役でもあるレジェント的ピアニスト

そもそも、まらしぃとはどんなアーティストかを解説したい。当初は、ニコニコ動画でゲーム楽曲の弾いてみた動画などで知られた存在であったが、2010年12月、ボーカロイド楽曲をピアノでカバーした『V.I.P』(「炉心融解」、「magnet」、「Just Be Friends」、「ローリンガール」など収録)、2012年10月『V-box』(「千本桜」、「パンダヒーロー」、「からくりピエロ」、「想像フォレスト」など収録)が話題となり、2013年8月、自身のオリジナル・ボーカロイド楽曲をまとめたアルバム『空想メモライズ』によってシーンの最前線へ躍り出た。

現在、音楽シーンではハラミちゃん、よみぃ、かてぃん、鈴木ゆゆうた、けいちゃんなど、卓越したピアノプレイで注目を集める表現者が人気だが、まらしぃは2008年から活動し、大きな影響を与えブームを作ったレジェンド的ピアニストなのだ。

●嵐、アルバム作品にもピアノで参加

その活躍はメインストリームへも波及し、2014年10月22日、嵐のアルバム『THE DIGITALIAN』に収録された二宮和也のソロ曲「メリークリスマス」では、二宮からのリクエストでピアノを演奏したことも話題となった。

その後、積極的に音楽シーンにピアノの魅力を振りまきながら、2020年5月、大阪城音楽堂にて2度目となる本人主催フェス『まらフェス2020』が開催される予定であったが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大を受け中止に……。しかしながら、翌月には、ニコニコ生放送とYouTubeにおいて、まらしぃ主催フェス『まらフェス2020 ONLINE LIVE』を無料生配信で開催するという想いの強さ。

9月30日には、大傑作ボーカロイド・アルバム『空想メモライズ』から7年ぶりに、“雨、移りゆく空模様”をテーマに全曲オリジナル楽曲で構成されたコンセプト・アルバム『シノノメ ボカロ盤』、『シノノメ ピアノ盤』をリリースした。

そして今回、2021年3 月2日(火)に日本武道館でのコンサート『marasy piano live in BUDOKAN』の開催へと至ったのだ。

●ネット発音楽シーンが盛況な2021年、シーンの功績者であるまらしぃの晴れ舞台

そんな、まらしぃから武道館公演へ向けた意気込みのコメントをいただいたので掲載したい。

いよいよ武道館ライブが間近に迫ってきました ピアノ1台でこの舞台に立てることを本当にうれしく思います 1年ぶりの生の音を、そして配信で全国のみなさんと楽しみたいと思います 応援よろしくお願いします! by まらしぃ

2021年3月2日、ピアニストたった一人、ピアノ一台、日本武道館。前代未聞の武道館公演となる。ネット発音楽シーンが盛況な2021年、シーンの功績者であるまらしぃの晴れ舞台。しっかりと見届けたい。なお、公演は収容キャパシティを減らしてのリアル開催に加え、オンライン生配信も行われる。チケットも発売中だ。

Photo by まらしぃ
Photo by まらしぃ

<Infomation>

まらしぃ『marasy piano live in BUDOKAN』

出演:まらしぃ / marasy

会場:東京日本武道館

https://www.nipponbudokan.or.jp/about/access

日程:2021年3月2日(火) OPEN:17:00 START:18:00 ※終演20時

※3月7日までの緊急事態宣言の延長、および東京都の緊急事態措置に応じ開場、開演時間を変更。

主催:サンライズプロモーション東京

企画/制作:Subcul-rise Record / Worldapart ltd.

チケット発売中 eプラス独占販売

リアルチケット https://eplus.jp/sf/detail/0872320003-P0030082P021001

視聴チケット https://eplus.jp/marasy/st/

https://sunrisetokyo.com/detail/12869/

まらしぃ オフィシャルサイト

https://marasy8.jp

『marasy piano live in BUDOKAN』特設サイト

http://www.subcul-rise.jp/marasy/budokan2021/