2017年最重要バンド、みるきーうぇいが2ndミニアルバムをリリース

みるきーうぇい:安福尚光(B)、伊集院香織(V,G)

今にも泣き出しそうな歌声に込められた思いの強さ

大阪発、大人になるのをやめてしまったバンド、みるきーうぇい。2012年バンド結成、伊集院香織(V,G)、安福尚光(B)、そして現在はサポート・ドラマーを加え、完全自主プロデュースでインディペンデントな活動をしている3人組ロックバンドだ。そんな、みるきーうぇいが7月19日(水)、2ndミニアルバム『地獄で会えたらキスしてね』を自身のレーベル〈みるきーうぇい放課後レコーズ〉からリリースした。

2ndミニアルバム『地獄で会えたらキスしてね』〈みるきーうぇい放課後レコーズ〉
2ndミニアルバム『地獄で会えたらキスしてね』〈みるきーうぇい放課後レコーズ〉

3年前、津田大介氏やKANA-BOONの谷口鮪氏がSNSで拡散した、“いじめ”を題材にした衝撃のミュージック・ビデオ「カセットテープとカッターナイフ」(※監督は、岡崎体育やヤバイTシャツ屋さんのMVも手がけた寿司くん)で、みるきーうぇいを知ったリスナーは多いかもしれない。

バンドは、その後もライブ活動を続け、オリコン・インディーズ・チャート5位を記録したカセットテープ作品『カセットテープとカッターナイフ』や、初の全国流通盤となった1stミニアルバム『大人になるのはもうやめだ』をリリースするなど、グサグサ胸を突き刺す珠玉のナンバーを生み出し続けてきた。本作『地獄で会えたらキスしてね』は、タワーレコード・バイヤーが己の“耳”と“直感”だけを信じて、世間で話題になる前のアーティストをいち早くピックアップするタワレコ名物企画『タワレコメン』に大抜擢されるなど、その人気は確実に広がりを見せている。

初期衝動から生まれるギリギリのところで張り詰めた言葉が輝き出すエモさ、あたたかく包み込んでくれる暗闇から覗き出す朝日のようなメロディーの美しさ、今にも泣き出しそうな歌声に込められた思いの強さ、踊るように躍動するベースが牽引するビートの気持ち良さ、さらに、みるきーうぇい作品のイラストすべてを手掛けているコジマ憂唯によるサウンドと溶け合うジャケット・アートワークが解き放つインパクトにも注目してほしい。

ミニアルバム『地獄で会えたらキスしてね』の感想をストレートに

ミニアルバム『地獄で会えたらキスしてね』の楽しみ方を紹介しよう。印象的な映画タイトルが登場する1曲目「地獄で会いたい」での死の匂いのするラブソングに酔いしれながら、元気をもらえるパンキッシュな2曲目「しんじゃえ」でテンションを上げつつ、シャッフル・ビートが心地よい「SNSに殺されそう」の流麗なるコード感を味わいながら、3曲目「僕のことだけ愛してほしい」における極上のピュアポップを心のままに堪能してほしい。後半は、新機軸といえるポップなリズムに乗せてやさしい歌声がたゆたうドリーミーな「CRAZY BEAUTIFUL BOY」の儚き美しさ、ライブでおなじみのバンド・アンセム「世界で一番悲しいこと」が導き出す逆説的に浮かび上がる力強さに感動し、ラスト2曲は「朝焼け」、「夜の公園」という、まるでTHE BLUE HEARTSを彷彿とさせるようなシンプルなメロディーと言葉に心が鷲掴みにする極上のロックナンバーの連続に胸の高鳴りがとまらない。映像が浮かぶ、みるきーうぇいの楽曲構成力の魅力があらわれた1枚だ。

みるきーうぇい、ヴォーカル&ギター 伊集院香織による アルバム『地獄で会えたらキスしてね』全曲セルフライナー解説

みるきーうぇい全詞曲を手がける、ボーカル&ギター 伊集院香織に、7月19日(水)に発売されたばかりのミニアルバム全曲解説文を書き下ろしでお願いしてみた。「地獄で会いたい」に関しては歌詞もアップしてみた。聴く前に読むか、聴いた後に読むかはあなたに委ねたい。

1曲目「地獄で会いたい」

 彼氏にフラれてすぐに作った曲です。泣きながら歌詞を書きましたが、そのわりに気持ちのよいパンクサウンドに仕上がったあたり、自分らしくて大満足です。ここ数年で一番好きな曲が出来たので彼からの愛と引き換えに自尊心を取り戻せたような感覚です。

「地獄で会いたい」

作詞作曲:伊集院香織 編曲:みるきーうぇい

僕の好きなシドとナンシーの映画みたいに

最後に僕ら 胸を刺し合った

天国に二人で行くことはもうできない できないの

僕の好きなシザーハンズの映画みたいに

離れてても想い合う そんな心が欲しい

君の好きなヴァンパイアの映画みたいに

離れてても想い合う そんな心が欲しい

*百年後、地獄で会いたい

真っ黒なウェディングドレス着て 結婚式がしたい

百年後、地獄で会いたい

真っ黒な花束抱えたまま 血の味のキスがしたいの

僕の好きなシザーハンズの映画みたいに

離れてても忘れない そんな心が欲しい

君の好きなヴァンパイアの映画みたいに

離れてても忘れない そんな心が欲しい

ヴァンパイアとゾンビが祝杯をあげ

あの日死んだリリィも見ててくれるの

ヴァンパイアとゾンビ ねえ呪いをかけて

二人が二度と離れない 呪いを

百年後、地獄で会いたい

僕が天国行きだったときは すぐ飛び降りて地獄に行くよ

会いたい ただ会いたい

会いたい 会いたい

*百年後、地獄で会いたい

真っ黒なウェディングドレス着て 結婚式がしたい

百年後、君に会いたい

真っ黒な花束抱えたまま 血の味のキスがしたいの

地獄でいいから

2曲目「しんじゃえ」

 この曲は他のバンドへの嫉妬や焦燥心が自分を支配してたときにサラッと出来た曲です。最近、嫉妬や焦燥が少し落ち着いているので、この曲を聴くと我ながら驚きます(笑)。でも、昨日人にバカにされたときに口ずさむとスッキリしたので、やっぱり大事な曲だなと思いました。ストレス解消ソングです。

3曲目「SNSに殺されそう」

 この曲は自分の音楽や自分を批判する人たちが許せなさすぎて作った曲です(笑)。ステージに立つ人は何を言い返せないなんておかしいって思いが強すぎて、この曲もサラッと出来ました。

4曲目「僕のことだけ愛してほしい」

 素直な感情を、そのまま形に出来た曲です。飾り気のない私の本音が全てこの曲に詰まってます。しんじゃえ、とか殺されそう、とか言いながら本音ではとてつもなく愛してほしかったんだと思います。それが今ようやく形になりました。

5曲目「CRAZY BEAUTIFUL BOY」

 久々に片想いをして作った曲です。欲しくて欲しくて仕方ないけど無理やり手にいれても仕方ないから、ただ好きな人を見つめて待っている女の子の唄です。サビの歌詞が我ながら秀逸で大好きです。

6曲目「世界で一番悲しいこと」

 一番死にたかったときに自然にできた曲です。恋人と桜を見に行って、それが本当に綺麗な思い出だったのに酷いフラれ方をしたので、(あの頃のあの人はもうどこにも居ない、桜の木の下に埋まってるんだ、いや、埋まってしまえ)と思って書いた、恨み節です(笑)。

7曲目「朝焼け」

 作った当時、大好きで憧れてたバンドマンのことを唄いました。その人と朝までライブハウスで話したとき、帰りの始発電車から見た朝焼けが綺麗すぎて作ったラブソングです。

8曲目「夜の公園」

 当時通ってた短大が辛くて、現実逃避がしたくて堪らなくて。夜の公園って一番近くにある非現実的な場所だなと感じたときに、いつかあの子と来た夜の公園のことを思い出して書いた曲です。「優しい唄を歌いたい」という歌詞でいつも大切なことを思い出せます。

みるきーうぇい オフィシャルサイト

http://milkyway-music.com

LIVE INFO

●みるきーうぇい2nd Mini Album 発売記念ワンマンライブ『地獄で会えたらキスしてね』

日程:2017年8月20日(日)

会場:大阪南堀江knave

開場17時半~ / 開演18時~

http://www.knave.co.jp

●『Beat Happening!ビーハプ10th記念MAX!』

日程:2017年8月28日(日)

会場:渋谷クラブクアトロ

みるきーうぇい

印象派

ぽわん

指先ノハク

モリカホ

開演18時~ 

http://www.club-quattro.com/shibuya/