遠藤司

皇學館大学准教授
1981年、山梨県生まれ。皇學館大学現代日本社会学部准教授。MITテクノロジーレビューの初代アンバサダー。富士ゼロックス、ガートナーを経て、現職。その間、複数回にわたり政府機関等に政策提言を実施。企業や団体への経営支援、新規事業立ち上げにも参画。専門は経営思想、事業創造。著書に『正統のドラッカー イノベーションと保守主義』『正統のドラッカー 古来の自由とマネジメント』『創造力はこうやって鍛える』『ビビリ改善ハンドブック』など。同志社大学大学院法学研究科博士前期課程修了。