休眠口座全国キャラバンが始まります!!一緒に新たな共助社会を創造しましょう!

今回は私も事務局を務めている「休眠口座国民会議」の話題です。

年間800億円に及ぶ休眠預金を活用し、社会の課題を解決していこうというムーブメントが高まっています。その象徴として、4月下旬に超党派の議員連盟が結成されました。

超党派の議員連盟の発起人には、結いの党の柿沢未途衆院議員、みんなの党の山内康一衆院議員、公明党の上田勇衆院議員、谷合正明参院議員、自民党の坂井学衆院議員、武村展英衆院議員、山本ともひろ衆院議員等の方々が名を連ねました。

また、会長は自民党の塩崎恭久元官房長官、会長代理は古川元久元内閣府特命大臣、幹事長に大串博志衆院議員が就かれたそうです。心ある議員の方々が中心となって、超党派議連が結成されて心の底から嬉しく思います。

今後も、議連内で積極的に議論が重ねられ、深められ、議員立法に繋がっていくことを、民間から強く応援していきたいと思います。一方で、一人でも多くの国民の方々に、本構想の意義を知って頂き、国民的な認知と協力が得られるよう、広く世の中に訴える活動をしていけたら、と思っています。

本当に実現したら、世界最大のソーシャルファンドが生まれます。そしてそれが、本当に困っている人々、今の制度では助けられていない人々を支えていくことに繋がっていけば、これに勝る喜びはありません。

民間ソーシャルセクター有志によって結成された「休眠口座国民会議」はこの議連結成を祝いつつ、ここから国民的議論を全国的に広げていき、真に国民のためになる法案になるよう、後押ししていこうとしています。

そのため、今回「休眠預金活用推進フォーラム」と称し、広くNPOセクター、金融セクター、メディアの方々と共に議論できる場を設けたいと考えています。

このお金で「どんな人たちを助けていくのか」「どのようなことを大切にするのか」等、話し合っていきたいと思っています。一緒に新たな共助社会を創造していきませんか?みなさんのご参加をお待ちしています!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

休眠預金活用推進フォーラム in あいち~休眠預金が創造する新たな共助社会

日時:2014年6月16日(月)10:00~12:00

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

休眠預金活用推進フォーラムin大阪~休眠預金が創造する新たな共助社会

日時:2014年6月16日(月)18:30~20:30

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

休眠預金活用推進フォーラムin福岡~休眠預金が創造する新たな共助社会

日時:2014年6月17日(火)18:30~20:30

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

休眠預金活用推進フォーラムin仙台~休眠預金が創造する新たな共助社会

日時:2014年6月18日(水)19:00~21:00

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

休眠口座国民会議

休眠口座を社会のために有意義に活用できる案を考え、法律化することを目的に、民間有志で「休眠口座国民会議」を設立しました。広く偏りのない議論をし、困っている人々がきちんと恩恵を受けられるような社会にしていきたいと考えています。