日焼け止めがもらえる!? 子どもにはシャボン玉おもちゃ、びっくりノルウェー選挙運動

SPF30の日焼け止めを無料配布する北欧の政党 Photo:A Abumi

「はい、日焼け止めをあげるわ。SPF30よ!」

保守党の党員の女性が、笑顔で小さな日焼け止めをくれた。

ノルウェーでは9月9日に統一地方選挙を迎える。全国各地では、各党が市民に必死に声をかけて、政治の話をしようとしている。

選挙恒例の光景が始まった。写真は極左の赤党 Photo: Asaki Abumi
選挙恒例の光景が始まった。写真は極左の赤党 Photo: Asaki Abumi

この国では、選挙運動において厳しい決まりはない。食品や文房具なども、無料で配布したい放題だ。さすがにお金や酒は配らないが……。

13日、首都オスロの大通りカール・ヨハンを歩いてみた。私が「選挙小屋」や「選挙スタンド」と呼んでいる、各党の持ち場をのぞいてみる。

中道左派、農家の味方「中央党」の選挙カー。しかし、車は走らずにスタッフの荷物置き場となる Photo: Asaki Abbumi
中道左派、農家の味方「中央党」の選挙カー。しかし、車は走らずにスタッフの荷物置き場となる Photo: Asaki Abbumi

コーヒーやパンなどを無料配布する光景は、ほかの北欧の国、スウェーデン、デンマーク、フィンランドでも見かける。

党の予算や選挙戦略によって、配布するものが場所や時期によって異なるため、私は無料配布グッズをチェックするのが、毎回楽しくて仕方がない。

中道右派、自由党が配るバッジ。これまでは文字がメインだったが、かわいい絵柄が目立つデザインに Photo: Asaki Abumi
中道右派、自由党が配るバッジ。これまでは文字がメインだったが、かわいい絵柄が目立つデザインに Photo: Asaki Abumi

この時期にノルウェーを観光予定の方は、ぜひ選挙小屋を訪れてみてほしい。

楽しそうに政治をしている現地の人の姿は、良いカルチャーショックとなるだろう。

投票日まで間があるので、この日はまだまだ無料グッズは少なかった。

首相が率いる保守党は、青色がシンボルカラー Photo: Asaki Abumi
首相が率いる保守党は、青色がシンボルカラー Photo: Asaki Abumi

どこの国も、中道右派を率いる「保守党」に当たる政党は、お金に余裕があり、グッズも豪華だ。

今日いただいたのは、日焼け止めとシャボン玉。

シャボン玉玩具(左)、日焼け止め(右) Photo: Asaki Abumi
シャボン玉玩具(左)、日焼け止め(右) Photo: Asaki Abumi

ちょうど17度だったこの日は快晴で、「日焼け止めをもっと塗ってこればよかった」と私は思っていた。小さなチューブに入った日焼け止めは、思いがけないプレゼントだった。

SNSのスナップチャットに誘導しているのが上手い。日焼け止めには「赤色になりすぎないように」と書かれている。これは、「極左の赤党になりすぎないように」と皮肉のメッセージだ。保守党(青色)と赤党(赤色)は、政策が正反対。こういう言い回しは、政治をわかりやすくさせている Photo: Asaki Abmi
SNSのスナップチャットに誘導しているのが上手い。日焼け止めには「赤色になりすぎないように」と書かれている。これは、「極左の赤党になりすぎないように」と皮肉のメッセージだ。保守党(青色)と赤党(赤色)は、政策が正反対。こういう言い回しは、政治をわかりやすくさせている Photo: Asaki Abmi
ほかには、ウサギがデザインされた丸い筒の容器。シャボン玉おもちゃだ。もちろん子どもをターゲットに。ウサギの服にかかれている「H」は保守党の頭文字 Photo: Asak Abumi
ほかには、ウサギがデザインされた丸い筒の容器。シャボン玉おもちゃだ。もちろん子どもをターゲットに。ウサギの服にかかれている「H」は保守党の頭文字 Photo: Asak Abumi
60mlもシャボン玉液が入っているので、かなり遊べる Photo: Asaki Abumi
60mlもシャボン玉液が入っているので、かなり遊べる Photo: Asaki Abumi

「え? 政党が子どもに玩具をあげていいの?」と思った方。

はい、子どもも若者も、いずれは有権者となる大事な市民。子どもが喜ぶもの、お菓子やジュース、お絵かきしたりする場所を用意するのは当たり前。

キリスト教民主党では、子どもがお絵かきできるように、小さなテーブルとイスを用意。赤い容器に入っているのはお菓子 Photo:Asaki bmi
キリスト教民主党では、子どもがお絵かきできるように、小さなテーブルとイスを用意。赤い容器に入っているのはお菓子 Photo:Asaki bmi

子どもが遊んでいる間に、保護者は気になっていた政策を、党員とおしゃべりすることができる。

まだ選挙小屋を出していない政党もある。私が「お祭り」と呼ぶワイワイした雰囲気が始まるのは、これからだ。

今までもらって嬉しかったものといえば、トランプ、果物、ワッフル、クッキーの型など。今年は何をゲットできるか。楽しみだ。

極右「進歩党」はシンボルマークの大きなリンゴの置物を、通りにドカーン!と置く。目立ったもの勝ち Photo: Asaki Abumi
極右「進歩党」はシンボルマークの大きなリンゴの置物を、通りにドカーン!と置く。目立ったもの勝ち Photo: Asaki Abumi
環境政策を重視する自由党。市民が座れる場所も用意。自然を連想させる木、花で飾り付け Photo: Asaki Abumi
環境政策を重視する自由党。市民が座れる場所も用意。自然を連想させる木、花で飾り付け Photo: Asaki Abumi
中道左派を率いる「労働党」 Photo: Asaki Abumi
中道左派を率いる「労働党」 Photo: Asaki Abumi
左派社会党。政策パンフレットの隣にこういうカゴがあると、中には大抵はお菓子が入っている。どうも、ありがと~ Photo: Asaki Abumi
左派社会党。政策パンフレットの隣にこういうカゴがあると、中には大抵はお菓子が入っている。どうも、ありがと~ Photo: Asaki Abumi
今日もらった包みの中は?キリスト教民主党の黄色にはレモン味、左派社会党の赤色には、キャラメル味のチューインガム。どちらも美味しかった Photo: Asaki Abumi
今日もらった包みの中は?キリスト教民主党の黄色にはレモン味、左派社会党の赤色には、キャラメル味のチューインガム。どちらも美味しかった Photo: Asaki Abumi
「ほら、シャボン玉よ!」と実演してくれる、保守党の元気なシニア組(※保守党シニアというグループがある) Photo: Asaki Abumi
「ほら、シャボン玉よ!」と実演してくれる、保守党の元気なシニア組(※保守党シニアというグループがある) Photo: Asaki Abumi

Photo&Text: Asaki Abumi

写真・文:あさきあぶみ(鐙 麻樹)