Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

9月1日は“防災の日” 災害に備え新型コロナ対応を確認

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
テレビ静岡NEWS

テレビ静岡

9月1日は防災の日です。 静岡市は全庁的な防災訓練を行い、新型コロナウイルスに対応した避難所運営などを確認していきました。 1日の訓練は静岡市内で震度7の揺れを観測したことを想定して行われ、市役所では災害対策本部が開かれました。 「これまっすぐ引いてもらっていいですが通路です。通路作りたいです」 葵区の小学校の体育館では、避難所開設訓練も行われました。 職員は体調不良の避難者を隔離するための仕切りの設置や、防護エプロンや手袋の装着の仕方など実際に行いながら確認していきました。 また避難者の健康状態のチェックや誘導等も行い、万が一への備えとともに感染対策についても学んできました。

テレビ静岡

【関連記事】