Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

米・英・日本につづきドイツも“香港国家保安法”に「反対」

配信

WoW!Korea

米国・英国・日本などにつづき、ドイツも中国が“香港国家保安法”を強行通過させることに「反対」の声をあげた。 【もっと大きな写真を見る】 ドイツのハイコ・マース外相は28日(現地時間)声明を発表し「我々はヨーロッパ連合(EU)に同意する。香港の高度の自治権を弱化させてはならない」と伝えた。 マス外相は「香港市民は基本法と“一国二制度”の原則による自由と権利を享受している」とし「我々はこのような法治主義の原則が守られることを期待している」と語った。 つづけて「“一国二制度”の原則と法治主義は香港の安定と繁栄の根幹だ」とし「保安法がこのような原則に問題を提起してはならない」と強調した。

Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

【関連記事】