Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【眉メイク】ミニマムな中にもメリハリを! 新時代に合う「眉毛の描き方」のコツを伝授

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

河北裕介の、今こそ「ニュースタンダード肌」宣言!

「MAQUIA」10月号では、河北裕介さんが考える「ニュースタンダード肌」のつくり方を大特集。今回は、軽やかな肌に合わせるパーツメイクのコツを教えます! 【眉メイク】プチプラコスメでコンプレックス眉解消

お話を伺ったのは

ヘア&メイクアップアーティスト 河北裕介 多くの雑誌カバーを担当し、女優やモデルからオファーの絶えない人気ヘア&メイクアップアーティスト。『河北メイク論2』(ワニブックス)が好評発売中。

ニュースタンダードな肌に合う「パーツメイクのバランス学」

軽やかなベースメイクを纏ったら、知りたいのが目元や口元のバランス。新時代に合わせた、河北流パーツメイクとは?

【眉】直線下ラインで一気に彫りをつくる

「眉のアンダーラインを、角度をつけすぎずに直線的に描く。目と眉の距離を狭めることで、マスクをして目元しか見えずともメリハリが誕生!」

1 角度をつけすぎないラインで彫り深に スクリューブラシで毛流れを整え、Aの左側で眉頭~眉尻の下ラインをストレートに描く。加えて遠心顔は鼻筋の延長に眉頭を描き、求心顔は眉尻を長めに描いたら、Aの右側で眉全体に色づけを。

2 毛流れに合わせてマスカラを Bを毛流れに沿ってON。下がり眉の人は、下から上へとかすようにつけ、毛並みのクセをカバー。

A ポマードとパウダーが自然な影と立体感を演出。ポマード アンド パウダー ブロウ デュオ 01 ¥3300/ローラ メルシエ ジャパン B ふんわりとした毛流れに。&be アイブロウマスカラ モーブブラウン ¥1300/Clue

MAQUIA 10月号 撮影/吉田 崇(まきうらオフィス)(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/河北裕介 スタイリスト/滝沢真奈 モデル/西本有希 取材・文/谷口絵美 企画/吉田百合(MAQUIA) ※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

【関連記事】