Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

井頭愛海主演『鬼ガール!!』、桜田ひより、板垣瑞生、吉田美月喜ら出演決定

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
クランクイン!

 女優の井頭愛海が主演を務める映画『鬼ガール!!』に、桜田ひより、板垣瑞生、吉田美月喜らが出演することが発表された。併せて本予告、本ポスター、場面写真が解禁された。 【写真】井頭、桜田、板垣らの姿も 映画『鬼ガール!!』フォトギャラリー  本作は、今も鬼伝説が残る大阪の奥河内を舞台に、主人公・鬼瓦ももかが、鬼族の血をひく“鬼”であることにコンプレックスを持ちながらも、憧れの高校生活に奮闘し、仲間たちと“映画作り”にかける日々を描く青春映画。奥河内出身で映画初主演となる井頭がももかを演じる。  原作・脚本監修は中村航で、原作小説『鬼ガール!! ツノは出るけど女優めざしますっ!』は、角川つばさ文庫より9月12日発売される。監督は、東広島市の地方創生ムービー『恋のしずく』でプロデューサーを務めた瀧川元気が、自身も出身である奥河内の魅力を届けたいとの思いから企画し、初メガホンを取る。  主人公・ももかを「怪力女」と呼ぶにっくき幼なじみで、有名映画監督の父に憧れ、ももかと助け合いながら映画作りに青春をかける蒼月蓮役には板垣瑞生。ももかを映画祭作品のヒロインにスカウトし、ももかの恋のお相手役(!?)となる先輩・神宮寺岬役には上村海成。ももかをライバル視する校内No. 1の美女・松丸星愛姫役には桜田ひより。ももかが信頼を寄せる親友・宇佐美雪役には吉田美月喜。ももかや蓮と共に映画作りに参加する映画オタク部員・反町冬季也役には、ボーカルダンスユニット・M!LKのメンバーとして活躍し、今作で俳優デビューとなる曽野舜太が決まった。  ほかにも、ももかの妹・鬼瓦りりか役に深尾あむ、幼いももかの弟・鬼瓦たいが役に末次寿樹など若手キャストが集結。そして、山口智充が、ももかの父親・鬼瓦大鉄役として参加し、男手ひとつで家族を優しく見守り、ももかの映画作りにきっかけを与える重要なキーパーソンとなる役どころを演じる。そのほか、テイ龍進や六平直政などベテランキャスト陣も勢ぞろいし、若手キャストたちを脇から支える。  公開された予告は、挿入歌であるTHE BLUE HEARTS の「TRAIN‐TRAIN」のパワフルで爽快なメロディーと、ももかが高校生活に奮闘する姿がぴったりと重なり、まさに“青春鬼ロック”な仕上がり。  高校生活初日を迎えた主人公・ももかの前に現れるのは、ももかを「怪力女」とからかう幼なじみの蓮や、ももかの恋心を刺激する映画部のアイドル的存在・岬先輩、校内No.1の美女・星愛姫など個性豊かな仲間たち。過去のある事実を知ったことがきっかけで、蓮と映画を作ることを決意し、仲間たちと切磋琢磨(せっさたくま)しながら青春を映画作りに捧げるももかが、自身の本当の姿に立ち向かうために勇気を出してとった行動とは? ストーリーの展開が気になる映像となっている。舞台となる奥河内の美しい棚田や森林の風景も登場する。  本作には、吉本新喜劇から、宇都宮まきがももかの担任教師役で参加するほか、末成映薫も特別出演し、お決まりの“あのギャグ”を披露。予告映像には、特別に2人の出演シーンを含め編集された関西限定バージョンも公開された。  場面写真では、恋に友情、夢や目標、映画作りなど鬼盛りな青春を満喫する登場人物たちの、“鬼エモい”シーンなどがお披露目されている。  映画『鬼ガール!!』は、10月9日より大阪先行公開、10月16日より全国順次公開。

【関連記事】