Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

節約、なのに美味しい!「かさまし食材ランキング」主婦が選んだ1位は?

配信

kufura

生鮮食品の値上がりや自粛生活に伴うおうちご飯の増加により、食費が家計を圧迫! 栄養面でも味の面でも家族みんなが満足できる食事にしたいけれど、予算には限りがあるし……と頭を抱えている人は多いのではないでしょうか? そんな悩ましい問題の解決策のひとつが、かさまし食材。安くてボリュームのある食材をうまく活用して、食費を節約したいものですよね。そこで、『kufura』では20代~50代の既婚女性231人を対象に、“よく使っているかさまし食材”をテーマにアンケート調査を実施しました。

第1位:炒め物、和え物、汁物にも!「もやし」…104票

今回のアンケートで断トツ人気だったのは、もやし。自由回答形式で、およそ2人に1人が推すほどの勢いで、食費節約にとって、もやしは不可欠な存在といっても過言ではありません。 「もやし。安いときは10円を切る値段なのに、炒め物などに入れると食べ応えがあっておいしいから」(30歳/その他) 「もやし。もやしは安くサラダにも炒め物にもしやすく調味料で味付けすればどんな味にもなれるすぐれもの」(22歳/総務・人事・事務) 「もやし。蒸しシャブの時に、大量に使う。他の野菜を減らせるし、肉と合って美味しいから」(47歳/総務・人事・事務) 「もやし。どんな料理にも使えるし、レンジでチンしてお手軽副菜になるから」(34歳/主婦) 「もやし。お味噌汁に入れると、具沢山になり、一品減らせる」(58歳/総務・人事・事務) 「もやし。ごま、塩であえて、ナムルにして食べるとおいしい」(55歳/その他) 「もやし。ひき肉と混ぜて、直径5cmくらいにして、ごま油で焼き、油分をふき取り、醤油・みりん・酒で照り焼き。もやし一袋と豚ひき肉200gでできるので、経済的」(53歳/主婦) もやしは味にクセがないので、どんな食材、調味料とも合わせやすいすぐれもの。サラダ、炒め物、和え物、鍋……とさまざまな料理に変化して、食卓で大活躍してくれます。

【関連記事】

最終更新:
kufura