Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東野幸治「あまり言いたくないんですけど」 日テレ「日曜夜番組」の“現状”を心配

配信

スポニチアネックス

 お笑い芸人の東野幸治(52)が21日、MCを務めるフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。レギュラー出演する日本テレビ「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)のレギュラーメンバーの減少をぼやく場面があった。  番組では、手越祐也(32)が19日にジャニーズ事務所を退所したことについて特集。5月26日に無期限の活動休止処分を受けてから24日で契約解除が発表された手越は、日本テレビの人気バラエティー「世界の果てまでイッテQ!」(日曜後8・00)など、レギュラー番組もすべて降板することになった。  「行列のできる法律相談所」にレギュラー出演中の東野。同番組では、闇営業問題で出演を自粛したお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(50)、複数の女性との不倫スキャンダルで活動自粛中のアンジャッシュの渡部建(47)と次々にレギュラー陣が減る事態に。今回はその前の時間帯の「イッテQ!」でレギュラー出演していた手越が降板となった。  そんな状況に、ダウンタウンの松本人志(56)が「行列もどんどん減っていってるからね」と指摘すると、東野は「日本テレビの7時台、8時台、9時台がどんどん減っていってるんです」と思わずぼやき。松本も「そういうことなんやな」と同意すると、東野も「あまり言いたくないんですけど…」と苦笑した。  ピアニストの清塚信也(37)は「行列があんまりできてないんですね」とイジると、東野も「スカスカでございます…」と再びぼやいて、笑わせた。

【関連記事】