Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

高地優吾、藤田ニコルらが“ありえない映像”に胸を打たれる「感情のジェットコースターを味わって」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ザテレビジョン

6月19日(金)に「超ド級!世界のありえない最強映像55連発」(夜7:00-9:00、フジテレビ系)が放送される。 【写真を見る】高地優吾おすすめの「男の子のかわいいファーストキス」より 同番組は、海外のあらゆるネットワークを駆使して世界中から集めた“超ド級のありえない映像”を紹介。予想外のハプニングや動物の驚くべき生態、感動のドラマなどを、SixTONES・高地優吾、柴田理恵、陣内智則、高橋ユウ、藤田ニコルらが見守る。 今回登場する映像は、「まさに決定的瞬間最強映像」、「キュンキュンかわいすぎる最強映像」、「ハラハラドキドキ!目が離せない最強映像」、「予想を裏切られた最強映像」、「あっと驚いた!どんでん返し最強映像」の5テーマで、計55本の映像が公開される。 ■ 高地優吾のお気に入り映像は? 高地が特に印象に残った映像として挙げたのは、“兄弟を欲しがっていた女の子へ、両親がサプライズで妊娠の報告をする”というVTR。愛する8歳の一人娘が兄弟を欲しがっていることを知った両親が、新たな命を授かったことをクリスマスに少女に報告するという内容である。 また、“女の子にキスをされて大喜びする男の子”のVTRも高地お気に入りの映像に。まだ、キスをしたこともされたこともない男の子が、好きな女の子にキスをされて大喜びする純粋でキュートな姿に、胸を打たれた様子だった。 さまざまなジャンルの映像を見た高地は「感動系やハラハラ系、ソワソワ系、爆笑系など、いろんな感情になるので、視聴者のみなさんも一緒に映像を見ながら、感情のジェットコースターを味わっていただきたいと思います!」と語った。 ■ 藤田ニコルのお薦めは“ビビリすぎな子グマ” 柴田のお薦めの映像は、“嫌がるクリスマスプレゼントをもらったときの子どもの反応”。「クリスマスに子どもが嫌がるプレゼントをあげると、どんなリアクションをするのか?」という海外の番組で、爪切りをプレゼントされた兄と食べかけのパンをプレゼントされた妹の意外なリアクションが柴田をはじめ、出演者の笑いを誘った。 また、陣内が「かわいくて、切なくて、面白かった」とお薦めする映像は、とある広場で行われた踊りのイベントでの映像。多くの少年・少女がペアになって仲良くタンゴを踊るなか、仲の悪い一組のペアだけが全く踊ろうとしない。音楽が鳴っても全く踊らない少年と少女になぜか観客からは盛大な拍手が起こるというもの。 そして、高橋が思わず涙したという映像は、ハンガリーのパフォーマンス集団がオーディション番組で影絵を披露するVTR。そのパフォーマンスの完成度もさることながら、「命」をテーマにしたストーリー性のあるパフォーマンスに高橋は「涙なしには見られませんでした」と感動した。 さらに、藤田がお薦めするのは、動物園で他の動物と初対面したときの“ビビリすぎな子グマ”のVTR。藤田は「あのクマを飼いたい!」と話すほど、キュンキュンしたという。 ■ 高地優吾のコメント 正直全ての映像がインパクトありすぎて、ほとんどが印象に残っていますが、 “兄弟を欲しがっていた女の子への両親からのサプライズ”、“女の子にキスをされて大喜びする男の子”などはお薦めですね! どんな気分の時に見ても、自分のお気に入りのVTRが絶対に一つはあります! 感動系やハラハラ系、ソワソワ系、爆笑系など、いろんな感情になるので、視聴者のみなさんも一緒に映像を見ながら、感情のジェットコースターを味わっていただきたいと思います! ■ 柴田理恵のコメント さすが“最強映像”! どのVTRもみんな面白かったです。特に私は“嫌がるクリスマスプレゼントをもらったときのお兄ちゃんと妹”の映像が好きでした。 正論を言う妹に対して、ずっとお母さんに気を使うコメントをするお兄ちゃんがかわいかった! このほかにも、兄弟や家族の映像が多く、心温まるものがたくさんあったので、乞うご期待です! ■ 陣内智則のコメント 毎回、ハラハラドキドキするものやかわいい映像で楽しませてもらい、今回も楽しむことができました! お薦めの映像は“タンゴを踊ってくれない男の子”がかわいくて、切なくて、面白かったです。こんな時期なので、ただただ楽しんでいただけたら幸いです! ■ 高橋ユウのコメント ほのぼの癒やされる映像と衝撃映像の振り幅がすごくて、心が落ち着かなかったです(笑)。子どもを産んだ身として、ハンガリーのパフォーマンス集団が影絵をするVTRは、そのパフォーマンスが“人生”や“命”を描いていて、涙なしには見られませんでした。 外出自粛が続いた日々で、海外の心温まる映像や、きれいな景色を見ることができる自然映像も楽しめ、とてもよい時間を過ごせると思います。そして、衝撃映像を見てたくさん笑いましょう! ■ 藤田ニコルのコメント 心臓がバクバクしっぱなしで、初めて見る衝撃映像ばかりで、すごく楽しめました! 子グマのVTRは特にかわいかったです。あのクマを飼いたい(笑)。 みなさんもホームビデオをたくさん撮ってたら、いつか“最強映像”が撮れるかもしれません。私もカメラを回して生活しようかなと思いました(笑)。 ※高地優吾の「高」は正しくは「はしご高」(ザテレビジョン)

【関連記事】