Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

鈴木武蔵、途中出場から同点弾で2試合連続ゴール!逆転勝利の立役者に

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
GOAL

出場から5分でゴール

ベールスホットのFW鈴木武蔵が今季2ゴール目を挙げている。 ベールスホットは26日、ジュピラーリーグ第7節でワースランド・ベフェレンと対戦。ここ3試合先発が続いていた鈴木だが、この日はベンチからのスタートとなった。 「息子はぜひ日本代表に…」“日本”の虜になったスター選手・指導者たち 試合は、ベールスホットが前半に2点を許す苦しい展開に。それでも、前半終了間際に1点を返し、1-2で前半を折り返す。すると、1点ビハインドの74分に鈴木が交代でピッチに入る。それからわずか5分後、鈴木がピッチに入ってからのファーストタッチでゴールネットを揺らし、チームに価値ある同点ゴールをもたらす。 さらに、ベールスホットはアディショナルタイムに劇的な逆転ゴールが奪い、3-2と試合をひっくり返す。そのまま逃げ切り、2試合ぶりの白星で暫定2位へと浮上した。

【関連記事】

最終更新:
GOAL