Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

石田純一 人気俳優の沖縄旅行に「これぐらいいいのかな、と行っちゃったんじゃ…」

配信

デイリースポーツ

 新型コロナウイルスに感染し、5月12日に退院した俳優・石田純一(66)が6日、読売テレビで放送された「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」に電話で出演した。収録は5月25日に行われ、石田は「きょう(25日)まで」が自宅隔離期間だったことも明かした。  緊急事態宣言が発令された直後の4月10日、自身が沖縄で経営する「冷麺店の打ち合わせのため」として、沖縄を訪れた石田は、ゴルフをプレーした同11日に倦怠感など体調不良となり、東京に戻った翌日の4月14日に入院、PCR検査でコロナ陽性と確認された。5月12日に退院し、自宅隔離を続けている。  近況を聞かれた石田は「もう退院しました。しばらく自宅で経過観察、いわゆる“隔離”…きょうまで、ですね。まぁ、“自宅謹慎”って呼ぶ人も居ますけど、周りでは。はい…ははは」と自虐を絡めた“石田節”で苦笑いした。  沖縄といえば、“来県自粛”が呼びかけられていた5月2週目に山田孝之(36)、新田真剣佑(23)、モデルのNiki(23)らがプライベートでバカンスを過ごしたことが報じられ、バッシングを浴びた。その後、真剣祐とNikiはSNS上で謝罪している。  スタジオの月亭八光から「山田(孝之)さん、(新田)真剣佑さんとかのニュース見たと思いますけど、どう思われますか?」と質問された石田は、「まぁ、あの、皆さん…年齢知らないですけど…、真剣佑さんは知ってますけど…」としながら、「これぐらいいいのかな、と行っちゃったんじゃないですかね」と行動の心理を推し量っていた。

【関連記事】