Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

コロッケ、いま明かす「野口五郎との確執」真相は…

配信

SmartFLASH

 芸能生活40周年を迎えたコロッケ。「ほぼすべての芸能人のものまねを許可なしで披露していた」というが、いざ、ものまね相手と対面するとどうなるのか。コロッケに、野口五郎と初対面したときのエピソードを聞いた。 【写真】コロッケによる「北島三郎」のモノマネも見る 「野口五郎さんが入院されて、今日ご退院っていう日に、僕のものまねを初めて見たそうです。それで退院が延期になったとおっしゃってました(笑)。  五郎さんは本当にお茶目なので、僕に『俺は怒ってるよ!という体でいくからね?』と言ってくださった。死ぬほどありがたかったですね」  コロッケ自身は、「勝手にひどいものまねをしている」と自負しており、ものまねする芸能人たちへの感謝は欠かさないという。 「五郎さんにお米を送ったのですが、それを五郎さんは『ネタにできる』と思ったみたいで(笑)。いろいろな場所で、『コロッケが俺に年貢米を送ってくる』と発言してくださっています」  2人の確執は話題となり、「コロッケが経営する六本木の飲食店の看板を野口五郎が破壊した」という都市伝説まで生まれたという。実際は、お互いのバースディ・パーティーに顔を出したりする仲だそうだ。

【関連記事】