Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

普通鋼鋼材、在庫率が大幅上昇 需要急減で5月末225%

配信

日刊産業新聞

 日本鉄鋼連盟が30日に発表した普通鋼鋼材需給速報によると、5月末の国内向けの在庫率は224・6%と前月比30・9ポイント上昇した。「高炉メーカーが減産を進めたが、需要が大幅に減少し、国内向け在庫が減らなかった」(鉄鋼連盟)。全在庫率は154・8%と24・1ポイント上がった。高炉の一時休止など減産効果は月を追って表れ、6月以降、在庫調整が進む可能性がある。

【関連記事】