Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

リトグリが生出演で初の試み、リモートライブで新曲も披露

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Lmaga.jp

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、自宅で過ごす人々を元気づける音楽番組『お部屋でSING!』(NHK総合)が、4月26日に放送。5人組女性ボーカルグループ・Little Glee Monster(以下、リトグリ)が生出演し、スペシャルライブをおこなう。 【写真】奈良・長谷寺の本堂で熱唱したリトグリ 番組内ではリトグリの5人がそれぞれの場所から声を合わせ、2018年に発表されたヒット曲『世界はあなたに笑いかけている』を含む5曲を披露する予定。メンバーも「メンバーと離れた場所で歌う事がはじめてでドキドキ」(manaka)「私たちも初めての挑戦にわくわくしています」(アサヒ)と楽しみにしているようだ。 そのうちの1曲『足跡(あしあと)』は、今回がテレビ初披露となる新曲。今年開催予定の『第87回NHK全国学校音楽コンクール』(通称、Nコン2020)のために書き下ろされ、同コンクール中学校の部の課題曲でもある。 ライブでは同曲の歌唱に加え、中学生から寄せられた自撮り画像をもとにした特別映像も合わせて披露。「それぞれの場所から一緒に歌を届けて」(MAYU)「みなさんのおうち時間を少しでも彩れたら」(芹奈)と、休校が続き、仲間とともに歌えない日々を過ごす全国の仲間たちへ向けて思いが込められたパフォーマンスとなりそうだ。 メンバーのかれんは、「みなさんの日常が少しでも楽しくなるように、おうち時間が少しでもわくわくした物になるように精一杯歌いたいと思います」とコメント。番組では若い世代が自宅待機が要請されている現状とどう向き合っていくかをリトグリとともに考えるコーナーなども設けられる。司会はRAG FAIRの土屋礼央、赤木野々花。放送は4月26日・昼12時15分から。 文/たなかゆうこ

【関連記事】