Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

千葉県で経路不明の1人感染 45人目の死者も

配信

千葉日報オンライン

 千葉県内で28日、新型コロナウイルスに感染した女性1人の死亡が判明した。新たに80代女性1人の感染も確認された。80代女性の感染経路は不明。感染者判明は2日連続となり、県内で確認の感染者は累計906人に増えた。死者は45人目。  千葉市によると、死亡したのは新型コロナに感染して入院中だった市内在住の女性。26日夕に亡くなった。同市の死者は6人目。市は遺族の希望として年齢層や職業を公表していない。  県によると、新たな感染者は野田市の80代無職女性。20日に自宅で転倒して26日に県内病院へ救急搬送された際、37・3度の熱があり、検査で同ウイルス陽性だったため、そのまま入院した。呼吸器系の持病があり、酸素投与を受けている。  同居の長男と、頻繁に自宅を訪れていた次男夫婦が濃厚接触者となり、県が健康観察をしている。

【関連記事】