Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【西武】ベテラン・栗山巧、今季2度目の4番で1899本目のヒットを放つ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
テレビ東京スポーツ

テレビ東京/追跡LIVE!SPORTSウォッチャー

<9月27日 西武 6-2 楽天 @メットライフドーム> 西武は、プロ12年目で初の打撃2冠を狙う楽天・浅村栄斗(29)に対し、ここ2試合ノーヒットに抑えている。この日も先発・松本航(23)が2打席連続三振を奪い、第3打席は空振り三振で主砲に仕事をさせない。 打線は3点リードで迎えた7回、今シーズン2度目の4番起用、ベテラン・栗山巧(37)。打撃好調、37歳の4番が通算1899本目のヒットで点差を広げる。 このまま逃げ切りたい西武は、最速160キロの平良海馬(20)を続く8回に投入。カギとなる楽天の先頭バッターは、浅村。前日の対決は、全球ストレートで3球三振。この日はフルカウントとし、スライダーで翻弄した。 浅村を3連戦、11打数ノーヒットに封じた西武が、カード3連勝を飾った。

テレビ東京/追跡LIVE!SPORTSウォッチャー

【関連記事】