Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

俳優の上杉柊平が新型コロナに感染 抗体検査で陰性も抗原検査で陽性に、現在は平熱で自宅療養

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ねとらぼ

 俳優の上杉柊平さんがCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)に感染したことを8月13日、所属事務所の研音がWebサイトで報告しました。 【画像】研音の報告全文  報告によると、8月9日朝に倦怠感があったことから検温したところ、38.6℃の発熱が見られたため、同日医療機関で抗体検査とPCR検査を実施。  抗体検査の結果は陰性だったものの、大事をとり外部との接触を避け、自宅待機をしていたとのこと。10日には熱は36.8℃まで下がったそうですが、念の為、11日に抗原検査を受けた結果、陽性と判明したということです。  「PCR検査の結果は、まだ出ておりませんが、保健所からの連絡により、医療機関との話し合いの結果、抗原検査の結果が陽性の為、新型コロナウイルスに感染していると判断されました」と伝えています。  現在は平熱に戻り、体調を崩すなどの症状も見られないそうですが、自宅で療養しているとのこと。保健所からは、濃厚接触者はいないとの連絡を受けており、「今後も医療機関・行政機関の指導の下、当人の体調管理を徹底し慎重に対応してまいります」としています。  上杉さんは、1992年5月18日生まれの28歳。NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」やテレビドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」、映画「リバーズ・エッジ」「サヨナラまでの30分」などに出演しています。

ねとらぼ

【関連記事】