Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「民間検査特別枠」48倍 県職員採用試験始まる

配信

宮崎日日新聞

 2020年度の県職員採用試験が21日、宮崎市と東京、福岡の3会場で始まった。本年度から新設した、民間企業で広く利用されている総合能力試験「SPI3」を課す大学卒業程度の「一般行政特別枠」(定員10人)は、競争倍率が約48倍と高倍率となった。

宮崎日日新聞

【関連記事】