Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【40代編】今こそ手に入れたい“一生ものジュエリー”の選び方

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ELLE ONLINE

40代のジュエリー選びは、 人生を豊かにする自己投資!

「40代になったら、自分の好きなものや個性、強みを見極める力が身についているはず。だからこそ自信たっぷりに、ぜひ“投資”感覚でジュエリーを選んでみて。年齢的にも、”量より質”という価値観が定着している時期。旅行をするにしても、食事をするにしても、『上質なものが心を豊かにする』という考えが根底にあるのではないでしょうか。 ジュエリーはまさに、上質ファッションの極み。本物のきらめきが軸となり、人生を輝かせてくれるものです。今こそ自分へのご褒美的に、思い切って迫力のあるジュエリーを手に入れてみては? 地金を贅沢に使用したものや、ボリューミーなデザインをチョイスして、スタイリングは一点豪華主義に。他のジュエリーやアクセサリーと重ねる際には、トゥーマッチにならないようバランスを考えつつ、本当の意味でのHIGH&LOWスタイルを謳歌していきましょう。 40代は肌も少しずつくすんでくるので、ダイヤモンドやプラチナ、ホワイトゴールドといった白い光を取り入れるのもおすすめです。また、ラグジュアリーなハイジュエリーは、世代を超えて受け継いでいけるもの。そういった視点をもって選ぶのも楽しいかもしれませんね」(酒井さん) 【40代で手に入れるべき “一生ものジュエリー” CHECK LIST】 ・ジュエリー選びは“投資”感覚で ・地金を贅沢に使用したものや、ボリュームのあるデザイン ・スタイリングは一点豪華主義に ・ダイヤモンドやプラチナといった白い光を味方に ・ルー・ドワイヨンのHIGH&LOWスタイルがお手本

40代の本命ジュエリー #1 「ブルガリ」の“ディーヴァ ドリーム”イヤリング

時代を象徴するディーヴァたちから着想を得た”ディーヴァ ドリーム”コレクション。優美な扇型のモチーフが、ダイヤモンドとカラーストーンをまとい、圧倒的なインパクトを放つ。そのエレガントな輝きは、まさにイタリアンビューティーの真髄を表しているよう。 「『ブルガリ』ならではの贅を尽くした“ディーヴァ ドリーム”は、大人の風格があってこそ似合うもの。40代は、フォーマルなオケージョンが多くなってくる年齢。デイリーユースを重視してきたそれまでとは違い、特別なオケージョンのためにジュエリーを選ぶというのも、新たな視点として◎。ダイヤモンドとエメラルドが神々しく輝く大ぶりのイヤリングで、顔まわりを思い切り華やかに演出して」(酒井さん)

【関連記事】