Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

台風4号 先島諸島付近を北上 暴風や高波に警戒

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ウェザーマップ

 台風4号は、暴風域を伴い先島諸島付近を北上している。先島諸島は引き続き、暴風や高波に警戒が必要だ。また、土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒・注意が必要となる。

 台風4号は3日午前11時には、与那国島の北北西およそ70キロにあり、1時間におよそ20キロの速さで北北西へ進んでいるとみられる。中心の気圧は985ヘクトパスカル、中心付近の最大瞬間風速は45メートルで、暴風域を伴っている。今後、台風は暴風域を伴ったまま、4日(火)にかけて東シナ海を北西に進む見込み。

<暴風・高波>

 先島諸島では非常に強い風の吹いている所があり、大しけとなっている所がある。先島諸島では3日昼過ぎにかけて非常に強い風が吹き、海上は大しけとなる見込み。3日に予想される最大瞬間風速は、先島諸島で35メートル、3日に予想される波の高さは、先島諸島で6メートル。引き続き、暴風やうねりを伴った高波に警戒が必要だ。

<大雨・雷・突風>

 八重山では、台風本体やその周辺の発達した雨雲がかかり、非常に激しい雨の降っている所がある。先島諸島では、4日明け方にかけて大気の状態が非常に不安定となる見込み。先島諸島では、引き続き、台風本体や周辺の発達した雨雲がかかるため、3日昼過ぎにかけて雷を伴った非常に激しい雨が降り、大雨となるおそれがある。4日昼までに予想される雨量は、先島諸島の多い所で150ミリ。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒・注意し、竜巻などの激しい突風、落雷に注意が必要だ。発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど安全確保に努めたい。

【関連記事】