Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

仙台市50代男性会社員が新たに感染 宮城県内95人に

配信

KHB東日本放送

仙台市の50代男性会社員が、新型コロナウイルスに感染していたことが新たに確認されました。 これで宮城県内の感染者数は95人になりました。 仙台市は7月1日、市内に住む50代の男性会社員が、新たに感染していたことが確認されたと発表しました。 男性は、6月24日に喉の痛みや嗅覚障害などを訴え、その後、医療機関を受診。30日に帰国者・接触者外来を受診した上で、7月1日、PCR検査を受けた結果、感染が確認されました。 男性は重篤な状態ではなく、現在、入院先を調整しているということです。 男性は6月22日以降、勤務先に出勤しておらず、濃厚接触者については仙台市が調査を進めています。 仙台市内では69人目、宮城県内では95人目の感染確認です。

KHB東日本放送