Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

国内初、犬2匹が新型コロナ陽性 感染した飼い主から預かり検査

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
共同通信

 新型コロナウイルスに感染した飼い主から預かった犬2匹がPCR検査の結果、陽性だったと3日、ペット保険「アニコムホールディングス」が公表した。国内でペットの陽性が確認されるのは初めて。  同社は新型コロナウイルスに感染した2世帯から7月下旬、それぞれ1匹ずつを預かった。2匹は今月3日まで複数回実施したPCR検査で陽性となった。2匹とも健康状態に異常はなく、1匹は既に陰性と変わっている。他のペットや従業員も検査したがいずれも陰性で、体調不良もみられない。同社は2匹を隔離し、世話を続けている。  同社は感染者のペットを無償で預かる事業を4月から行っている。

【関連記事】