Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

白石聖のまさかのノリツッコミにケンコバたじたじ 「脱力タイムズ」初共演

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ENCOUNT

9日放送「全力!脱力タイムズ」にゲスト出演

 お笑い芸人のケンドーコバヤシと女優の白石聖が、9日に放送されるフジテレビ系のニュースバラエティー番組「全力!脱力タイムズ」(午後11時~)にゲスト出演する。 【写真】「勢いだけで押し切っちゃった」…まさかのノリツッコミも披露した白石聖のソロショット。知的な眼鏡姿も板に付いている  特集のテーマは「コロナ禍の最新トピックを紹介」。昨年末に現れ、瞬く間に世界中を恐怖に陥れた新型コロナウイルス。その流行とともに「ソーシャルディスタンス」「3密回避」「テレワーク」など新たなライフスタイルが求められてきた。そこで今回は、コロナ禍で変わった世の中の動向の最新事情を紹介。“withコロナ”の生活をどう生きていけばいいのかを徹底検証する。  オープニングで白石は番組初出演の喜びを語るも、メインキャスターのアリタ哲平(「くりぃむしちゅー」有田哲平)が「この番組は報道番組なので、残念ながら白石さんの知名度はゼロ」と言い出し、白石のプロフィールをフリップで紹介する。  しかし番組の手違いで、フリップには別人のプロフィールが……。白石は見事なノリツッコミで訂正するが、すぐに「芸人さんを差し置いてツッコむのは失礼」と、横にいるケンコバにツッコミ役を譲る、という展開に。ケンコバはさっそく冷や汗をかき始める。  そして、コロナ禍で急増している「給付金詐欺」や異例のスピードで開発が進んでいる「コロナワクチン」、新しいビジネスマナーも生まれ始めている「リモート会議システム」などの最新の状況を、パネルを使って紹介。しかし、アリタがこれらのトピックを深掘りするべく具体的なエピソードを求めると、特に目新しい話題は出てこず、討論は一向に盛り上がらない。そこでアリタは一計を案じ……。  また、「THE美食遺産」は東京・自由が丘にある人気カフェの“アイスクリーム生モンブラン”を滝沢カレンがナビゲート。エンディングでは、ケンコバを顔面蒼白(そうはく)にさせる一大ハプニングが巻き起こる。

白石聖「まさに念願がかなったという感じ」

 白石聖のコメントは以下の通り。 ――白石さんは「全力!脱力タイムズ」の大ファンだそうですね。 「はい! 本当に大好きで、いつも拝見している番組なので、自分が出させていただけるなんて夢のようです。以前から、スタッフや友達からも“出てほしい”という声が多かったので、まさに念願がかなったという感じですね」 ――収録はいかがでしたか? 「終わった瞬間に、“大丈夫かな?”って。オンエアを見るのがちょっと怖いです」 ――オープニングでは、まさかのノリツッコミを披露されていましたね。 「あれは本番直前にやることになったんです。だから今思うと、勢いだけで押し切っちゃったというか、もうちょっと間を持ってやるべきだったかなって。ノリツッコミって難しいですね。あそこも反省点です。研究が足りなかったと反省しております(笑)」 ――笑いをこらえるのは、うまくいきましたか? 「けっこうガマンできる自信があったんですけど、いざ本番が始まったら、序盤からもうダメでした。ふと我に返って、“これって報道番組なんだよな……”って改めて思ったら、どんどんおかしくなってきちゃって(笑)。下を向いたり、宙の一点を見つめたりしながら、一生懸命こらえてました(笑)」 ――初共演のケンドーコバヤシさんの印象は? 「テレビで拝見している、あのままの方でした。私の言動を全部面白く拾ってくださるんですよ。まるで大地のような方というか(笑)、どっしりされていて、一緒にいて安心感がありました」 ――では、有田さんの印象は? 「小さい頃からテレビで見てきた方ですし、もちろん緊張はするんですけど、つい最近も「今夜はナゾトレ」(9月8日放送)でご一緒させていただいたり、何度かお会いしているので、今日はだいぶリラックスしてお話しさせていただくことができましたね。うまく乗せていただいて、導いていただきました(笑)。でも、有田さんって本当にすごいですよね。鋭いツッコミもなさるけど、ボケるときもすごく面白くて。どちらに転んでも面白いっていう。さすが、としか言いようがないです!」

ENCOUNT編集部

【関連記事】

最終更新:
ENCOUNT