Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

自粛明けのSnow Man岩本照に「すの担」たちの反応は?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
NEWS ポストセブン

 7月18日にTBS系列で放送された『音楽の日』ジャニーズグループからも総勢14組が出演するとあって、放送前からジャニーズファンたちの間で大きな話題を呼んでいた。なかでも注目を集めていたのが、過去の未成年女性との飲酒が週刊誌に報じられたことで、今年3月末から3か月間の活動自粛となっていた「Snow Man」のリーダー岩本照だ。

 活動自粛からの復帰発表後、はじめてファンの前に姿を現しパフォーマンスを披露した岩本に、Snow Manのファン、通称「すの担」たちは、どのような反応を見せたのだろうか。岩本のファン歴8年という女性Aさん(40代)は、こう語る。

「ファンはみんな知っているのですが、イカツイ見た目に反して、乙女なキャラクターというが彼の魅力です。精神的に落ちているのではないかと不安でしたが、パフォーマンスの様子から『謝罪モード』ではなく、『ようやく俺のパフォーマンスを見せられる!』というか、溜めていたエネルギーやストレスを発散させていた印象でしたね。

 グループ紹介のコメントも担当していましたし、新曲では英語詞ラップを担当するなど、一皮向けた姿を早くファンに見せたかったのだろうな、と感じました」(Aさん)

 肉体派ジャニーズ・岩本の“売り”でもある、筋肉の変化について注目したファンもいる。自身もジムに通いカラダづくりに励んでいるという女性ファン・Bさん(20代)は、こう語る。

「岩本くんは自粛明けのファンクラブ会員向けブログに、『筋トレスペシャリスト』という資格を取得したと書いていました。調べてみたら、筋肉に関する基礎知識から、実践メニュー、食事管理など、筋トレに関するあらゆる知識をもった専門家を目指す資格だということがわかりました。

 このブログを読んでから、自粛期間中に彼のカラダの状態がどう変化しているのか、注目していました。

 実際に、昨年の舞台『滝沢歌舞伎ZERO』の時から比べて、だいぶ胸板が薄くなり、一方でカラダのフォルムがほっそりしていました。もともと岩本くんは細身体型で、あえて分厚い筋肉をつけずに、ダンスが映えるよう細く、しなやかな筋肉を付けている印象でしたが、さらに細くなっていましたね。今後、再びジムにも通い出すでしょうし、体型変化についてもウォッチしていきたいですね」(Bさん)

 岩本の復帰で新たなスタートラインに立ったSnow Man。メンバーたちが掲げる「9人でSnow Man」という言葉通り、今後の彼らの活躍に注目したい。

【関連記事】