Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

藤田ニコルが完全セルフでヘイリー・ビーバー風メイクを公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
エンタメNEXT

藤田ニコルが21日(火)発売の『ViVi 2020年9月号』(講談社)で、完全セルフでヘイリー・ビーバー風メイクを公開している。 【あわせて読む】過去最大レベルの露出が話題に、藤⽥ニコル写真集カット 昨年冬から始まった、藤田ニコルの人気セルフメイク連載。第3回となる今回は、真夏にやりたいLA風メイクと韓国風メイクの2パターンにトライ。LA風はヘイリー・ビーバーをお手本に、韓国風はBLACKPINKのLISAをお手本にして、すべて私物コスメで完成させた。 ヘイリー・ビーバー風メイクのポイントは、3Dな陰影づくり。スティックブロンザーで輪郭に入れるコントゥア術は、まさにプロ級。また、あえて黒のマスカラで強調する眉毛づくりは、今っぽさ満点。そんな立体感メイクに合わせるポイントメイクはブラウンのワントーン。アイメイクはあえて抜き、リップは質感で盛ると、ヘイリーらしい目元と唇に。誌面にはメイクのHOW TOや使った私物アイテムも掲載されている。 大のメイクマニアで、自宅のコスメ部屋には大量のアイテムがところ狭しと収納されているニコル。誌面では、そんなたくさんのコスメから、最近買った中でも特にお気に入りのアイテムを公開。また、自粛中に力を入れたというスキンケアについてもアツくトーク。スタッフも驚くほどさらに透明感ときめ細かさに磨きがかかったニコルの肌の秘密が公開されている。 ニコルのセルフメイク連載は季節ごとに6ページで掲載。ViVi公式ウェブサイトやニコルのYouTubeでも関連動画がアップされる予定だ。なお、『ViVi 2020年9月号』の表紙は平手友梨奈が務めている。

ENTAME next編集部

【関連記事】