Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「インスタグラムの画像は編集されたもの」と、ヘイリー・ビーバーが整形疑惑を否定

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

フォトショップで加工された現在の画像と13歳の時の画像を並べてヘイリー・ビーバーの美容整形をほのめかしているインスタグラムのアカウントに対し、ヘイリーが激しく抗議している。 【写真】美脚クイーンはヘイリー・ビーバー! 2019年セレブの美ボディパーツ選手権 その投稿とは、10代のヘイリーと今のヘイリーの画像に、目をギョロッとさせて呆れた顔の絵文字をつけ、「なんという変貌」という辛らつなキャプションを添えたものだった。 それに対して現在23歳のヘイリーは、「メイクアップアーティストが編集した画像を使うのはやめて! 右側の写真は実際の私じゃない……」と、反論のコメントを投稿。 さらに「私は一度も自分の顔をいじったことはないのだから、あなたがただダラダラ過ごしながら13歳の時の私と今の私を比べたいなら、少なくともこんなに加工されていない自然な写真を使いなさいよ」とコメント。 ヘイリーは以前、夫ジャスティン・ビーバーの元カノたちと彼女を比べる意地悪な挑発的コメントに、どれほど「女性として劣っている」気分にさせられたか、ということを語っている。 「本当にラクじゃないわ。ジャスティンは、私がいろんなことを言われて辛い時期があったことを知っている。比較する人たちがいて、私を女性として劣っている気分にさせるの」とは、Facebook Watchの2人の番組『The Biebers on Watch』でのヘイリーのコメントだ。 「何か言いたいことがあると、わざと誰かに劣っていると思わせたり、嫌な気分にさせたりする人たちがいるのよね。自分たちも何か辛いことがあるからでしょうね。それを有名人にぶつけることで、憂さ晴らししているのよ」 時を同じくして、彼女の親友ジジ・ハディッドも、整形疑惑に対して自己弁護をする羽目に陥った。 ジジは現在、ゼイン・マリクとの第一子を妊娠中だ。 「私が顔にフィラーを注射しているから、顔がふっくらしていると思っている人たちがいる。生まれた時からこうなのよ」と、最近行われたメイベリン ニューヨーク(Maybelline New York)のメイクアップアーティスト、エリン・パーソンズとのインスタライブでコメント。「特にファッションウィークの頃は、もう妊娠2~3ヶ月だったから」とも付け加えていた。

Translation: Mitsuko Kanno From Harper's BAZAAR UK

【関連記事】