Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【新型コロナ】船橋競馬、騎手6人が感染 第6回船橋競馬の全レース取り止め

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
千葉日報オンライン

 千葉県競馬組合は26日、船橋競馬場所属で20~40代の男性騎手6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。6人とも無症状。同競馬場では、第6回船橋競馬(31日~9月4日)のすべてのレースの開催を取り止める。  県競馬組合によると、19日に1人の騎手が発熱や頭痛を訴え、PCR検査を行った。その騎手は陰性だったが、21日に任意で騎手8人の検査を行ったところ1人が陽性。24日に残る所属騎手全16人の検査も行い、新たに5人の陽性が分かった。騎手は個人で行動する場合が多く、明確な接触は確認されていない。保健所が濃厚接触者の有無を調査している。  16~21日の大井競馬場(東京都)でのレースに騎乗した騎手もいた。船橋競馬場は新型コロナが全国的に拡大した2月以降は無観客で開催し、消毒や密回避などの対策を取っていた。

【関連記事】