Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

飲食クーポン、三郷市が全世帯に配布 1世帯当たり3千円分 登録した飲食店、来年1月末まで利用可

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
埼玉新聞

 埼玉県の三郷市は、新型コロナウイルス感染拡大により経営に影響を受ける市内の飲食店を支援しようと、「三郷市飲食補助クーポン券」を、市内の全6万6千世帯に配布する。 山田うどんアプリ登場、クーポン券やキャンペーン情報発信 新規ファンの開拓へ 「県民の日」にお得企画

 クーポン券は、1世帯当たり500円券6枚入りの3千円分を配布する。事前に登録しているレストランや居酒屋など市内の飲食店(17日現在で160店舗)で、合計500円以上の会計の際に利用できる。1度に複数枚の利用も可。対象店舗はクーポン券の郵送時に案内を同封するとともに、市商工会のホームページにも掲載している。クーポンの有効期限は2021年1月31日まで。  市商工観光課は「イートインやテークアウト、出前などさまざまな場面で使っていただき、これまでに行ったことのないお店もこの機会にぜひ利用してもらえれば」と呼び掛けている。  問い合わせは同課(電話048・930・7721)へ。

【関連記事】