Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

蒜山高原に広がるトウモロコシ畑 甘いスイートコーンの出荷が始まる 岡山・真庭市

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
KSB瀬戸内海放送

 蒜山高原の夏の味です。非常に甘いスイートコーンの出荷が13日、岡山県真庭市で始まりました。

 真庭市の蒜山高原に広がるトウモロコシ畑です。標高400メートルから600メートルのところにある蒜山高原は、夏になると昼と夜の温度差が大きくスイートコーンの栽培に適しています。  4月に商標登録された「イエローダイヤモンド」の出荷が13日、始まりました。JA晴れの国岡山の「もろこしガールズ」の2人が収穫し、早速、頬張っていました。

 JAによりますとイエローダイヤモンドは糖度が高く、収穫した日であれば生で食べてもおいしいそうです。  今年は約4万本を栽培し、8月中旬まで岡山県内のスーパーなどで販売される予定です。

(JA晴れの国岡山/本守竜二 課長) 「日中と夜の温度差が非常に甘いトウモロコシを作っていると思います。皆さんぜひイエローダイヤモンドをご賞味ください」

【関連記事】