Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

花火でコロナ忘れよう、北九州 製造会社が30発を打ち上げ

配信

共同通信

 一瞬だけでも新型コロナウイルスを忘れ、幸せな気分になって―。外出自粛が続き、ストレスを抱える市民が増える中、北九州市小倉南区の花火製造会社「ワキノアートファクトリー」は17日夜、市民が自宅から観賞できるよう、同区郊外で花火30発を打ち上げた。  午後7時半ごろ、仕事帰りにコンビニ駐車場で見た同市の男性会社員(41)は「休みに外出ができずに落ち込んでいたが、少し気持ちが明るくなった」と笑顔を見せた。  見物客が密集するのを避けるため、場所は伝えず、日時だけを告知した。同社の社員らが「自宅で花火を見てもらいたい。少しでも気分転換になれば」と企画した。

【関連記事】