Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

みずほFG 都内社員25%をテレワークへ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

Nippon News Network(NNN)

新型コロナウイルスへの対策をきっかけに、働き方が変化しています。みずほフィナンシャルグループが今後恒常的に、都内で働く社員の25%をテレワークとする方針であることがわかりました。 みずほフィナンシャルグループは銀行、証券、信託銀行など本社勤務の社員およそ1万2000人のうち、25%を恒常的にテレワーク勤務とします。テレワークする社員は固定せず、常に3000人ほどの枠を設けていくとしています。 これに伴い、今年度中に首都圏に9か所の「サテライトオフィス」をつくることを検討しているということです。 感染症対策で広がったテレワークですが、大手メーカーなどを中心に、テレワーク制度を恒常化する企業が増えています。

【関連記事】