Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

干潟で「石倉カゴ」使った全国初のウナギ生態調査 愛知・豊橋市

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中京テレビNEWS

 いまだ謎の多いウナギの生態調査が、愛知県豊橋市の汐川干潟で行われています。ウナギの捕獲には、日本の伝統漁法を応用した「石倉カゴ」が使われ、干潟で「石倉カゴ」を使った調査が行われるのは全国で初めてです。  狭い所を好むウナギの習性を利用したもので、捕獲したウナギは体に小さな標識を埋め込んで逃がし、継続的に追跡調査を行うということです。

【関連記事】