Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

リアルな価格で好評の機械式時計「オリス」が、空のレースとコラボしたGMTウオッチを発表

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
WATCHNAVI Salon

手の出しやすいプライスの良質な機械式時計を得意とする「オリス(ORIS)」は、2018年からアメリカ/ネバダ州の砂漠で毎年行われるリノ エアレースを公式計時でサポートしている。その強い関係性を示す最新限定ウオッチが発表された。

オリスらしい伝統的エアレースへの賛美

リノ エアレースとは、1964年に始まり、現在まで継続して開催されている歴史的な航空レースで、世界最速を誇る空のモータースポーツのひとつとして知られている。残念ながら今年は新型コロナウイルス感染症の広がりによってキャンセルになったが、パートナーを務めるオリスは次回の開催を願うタイムピースとして「オリス 第57回リノ エアレース リミテッドエディション」を製作した。

本機は、空をコンセプトにしたプロフェッショナルモデル「ビッグクラウン プロパイロット」をベースに、スタイリッシュな漆黒のデザインを採用している。グレーPVDコーティングのステンレススチールケース、ひっぱりに強いテキスタイルストラップ(グレーPVD加工のステンレススチール製フォールディングクラスプ付き)、太陽光の反射を抑えるマットなダイアルなど、ブラックにこだわりつつ、リノ エアレースと大空からインスパイアされたブルーをアクセントとして選んだ。

ダイアルデザインも機能的かつスマートである。アラビア数字インデックスと時分針はホワイトで統一し、暗闇で光るスーパールミノバを塗布。秒針とGMT針はブラックで、先端をストラップの裏張りレザーと同じブルーとした。さらに中央には、同色のマークが示すカレンダー表示を備えている。

そのほか、ねじ込み式ケースバックに第57回リノ エアレースのスペシャルエングレービングを刻印し、限定証明書付きの特別ボックスも付属。世界にたった1000本という希少性も魅力的である。

「オリス 第57回リノ エアレース リミテッドエディション」

Ref.798 7768 4284-Set 31万9000円 スペック:自動巻き(Cal.Oris 798/SW330-1ベース)、毎時2万8800振動、42時間パワーリザーブ。マルチピース ステンレススチールケース(グレーPVD加工)、ドーム型サファイアガラス(内面無反射コーティング)、テキスタイルストラップ。直径41mm。10気圧防水。10月発売予定。世界限定1000本

【関連記事】