Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

夏の味覚「水ナス」の出荷がピーク 愛知・岡崎市

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中京テレビNEWS

 愛知県岡崎市で、夏の味覚「水ナス」の出荷作業がピークを迎えています。  水ナスは、その名前の通り水分が多く、あくが少ないことが特徴で、皮が薄いため生のままでも食べられるということです。  農家の人によると、定番の塩漬けもおいしいですが、オリーブオイルで素揚げしてそうめんと一緒に食べるのもおすすめだそうです。  出荷作業は8月中旬まで続きます。

【関連記事】