Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

神田伯山、冠ラジオ番組をダメ出しされタジタジに

配信

ニッポン放送

講談師の神田伯山が、ニッポン放送「高田文夫と松本明子のラジオビバリー昼ズ」(5月18日)に出演し、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組について語った。

外出自粛要請に伴って多くの仕事が中止となり、バラエティ番組ではリモート収録を余儀なくされているという伯山。「ブラジルに2週間行くロケがあったんですけど、無くなっちゃって」と、旅番組では内容が変更になったことを明かした。 そんな自粛生活が続く中、伯山がパーソナリティを務めるTBSラジオの「問わず語りの神田伯山」について、高田から指摘を受ける場面があった。 高田:お前のとこに、自粛警察はこないの? 伯山:自粛警察、来ないですよ。ラジオでも炎上しないように頑張ってるんです。 高田:だよな。ここ4週間のラジオ、つまんないもんな。 伯山:やめてください先生、影響力あるんですから。 高田:問わず語らないんだもん、全然。やっぱり伊集院が面白い。 伯山:いやいや先生、そこもチェックしてるんですね。 高田:チェックってなんだよ(笑)。 伯山:やっぱり、リモートだと調子が出ないっていうのもあると思うので、早くいろいろなところに行きたいですよ。 高田:まぁ、米山隆一知事の話だけ面白かった。室井佑月との結婚だろ? あのコメントだけだな。 伯山:的確なのやめてください(笑) 高田:米山知事を語る伯山はよかったよ。切り口が新しい。 5月15日に放送された「問わず語りの神田伯山」で、2人の結婚発表について言及していた伯山。

この放送を聴いていた高田からの予想外のツッコミに、終始慌てる伯山だった。

【関連記事】