Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

BALLISTIK BOYZ がエネルギッシュなライブで存在感「EXILE魂を持ってステージに立っている」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
TOKYO HEADLINE WEB

 LDHが新たに仕掛けるライブエンタテインメント『LIVE×ONLINE』の第2弾『LIVE×ONLINE IMAGINATION』が開幕、2日目となった20日、BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEが登場した。 「SUMMER HYPE」のパフォーマンスではファンとコラボも  今年予定されていたツアー『BALLISTIK BOYZ LIVE TOUR 2020 ”BBZ”』が3公演のみ実現し、中止に。そのセットリストに新曲を加えてパワーアップ、さらにEXILEやDOBERMAN INFINITYの楽曲も取り込み、勢いのあるステージでファンを喜ばせた。  この日のテーマは「GET HYPED」。盛り上がる、興奮するを意味する言葉通りに、ライブは冒頭からラストまでの約2時間、モニターのこちら側でも反対側でも、テンションは跳ね上がり続けた。  スタートは、BALLISTIK BOYZが存在意義と、前に突き進んでいく姿にオーバーラップする「ANTI-HERO’S」。そして、ヒップホップ色が強い「BADDEST FIRE」「Most Wanted」と、さらに勢いをつける。弟分である8人組のPSYCHIC FEVERも登場し、15人でパフォーマンス。「Front Burner」「44RAIDERS」とエネルギッシュな楽曲で押しまくる。デビュー以来、いや、それ以前から走り続けている彼らの姿を反映するようなセットリストだ。    DJタイムや、ダンスソロ、ラップなどメンバーそれぞれのストロングポイントで魅せるパートも。また、メンバー全員がマイクを持ってパフォーマンスする彼ららしく、ラップチームとボーカルチーム分かれて展開するなど、LDHに所属する他のグループのライブでは見られないセクションは新鮮だ。  最新曲の「SUMMER HYPE」ではファンのTikTok投稿動画とコラボしてパフォーマンス。ゆったりとした横揺れのチルなグルーヴが心地よいサマーソングに、去り行く夏への想いを馳せた。  そこから雰囲気は一転して、楽曲は「テンハネ -1000%-」。華やかなレーザー演出を駆使した演出で、彼らの特技の1つであるアクロバットもさく裂。「Blast Off」「Make U a believer」をパフォーマンスした。  PSYCHIC FEVERのパフォーマンスコーナーを挟んで始まったのは、先輩グループの楽曲のメドレー。前半はEXILEの楽曲で「THE NEXT DOOR」(2009年)、「Touch The Sky」(2007年)、「FIREWORKS」(2009年)、後半はDOBERMAN INFINITYの「DO PARTY」(2017年)、「SAY YEAH!!」(2015年)と続けると、文字通りパーティ的な盛り上がりになった。  終盤MCでは奥田力也が「僕とまっさん(砂田将宏)、(深堀)未来は小学生のころにEXILEさんのツアーで『FIREWORKS』のバックダンサーとして踊ったことがあります。そんな曲をBALLISTIK BOYZとしてパフォーマンスできることが不思議だし、いまだに信じられない」とポツリ。  日高竜太は「先輩方に夢をもらい、背中を追いかけ続けてきた僕たちなので、そんな憧れの方々の楽曲をカバーできるのは感慨深くうれしいこと。先輩方が築き上げたものを受け継ぎ、今までのEXILE TRIBEにはない自分たちなりの新しいエンターテインメントとして届けていきたい。みんなEXILE魂を持ってこのステージに立っています」と、熱っぽく語った。 「この熱量を画面越しのみなさんにももっと伝えたい!」という奥田の言葉から、本編ラストの「PASION」へ。情熱的かつ中毒性のあるビートを繰り出す同曲は、他の Jr.EXILEグループにもファンが多いという楽曲。燃え盛る炎を使った演出も手伝って、最大の盛り上がりを見せた。  アンコールでは、ライブペインティングをしながらパフォーマンスをして見せたりと、彼ららしさをアピールしたステージ。アーティストとしては加速中の彼らが、私たちをどのように「GET HYPED」させ続けてくれるのか、期待が高まる。  ライブは、23日の22時59分まで見逃し配信がある。   『LIVE×ONLINE』はオンラインならではの演出や映像を体験できる有料配信ライブ。『LIVE×ONLINE IMAGINATION』は第2弾で、8日間にわたって開催。19日のTHE RAMPAGEを皮切りに、日替わりで10組のアーティストが登場し、「離れていても心は一つ」をテーマに届ける。ライブの模様は世界同時配信される。  21日は、EXILE THE SECONDが登場する。 ※日高の高ははしごだか

【関連記事】