Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

堀田茜、理想のキスは「不意打ち」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MusicVoice

 葉山奨之(24)、堀田茜(27)、八木アリサ(25)、井上苑子(22)が1日、都内で行われた映画『キスカム!~COME ON, KiSS ME AGAiN! ~』(9月4日公開)公開決定イベントに出席した。  イベントのオープニングは主題歌・挿入歌、そして本作にも出演している井上苑子が主題歌「ぜんぶ。」を歌唱。改めて、主演の葉山奨之、葉山の彼女役を演じた堀田茜、カメラマン役を演じた八木アリサ、そして井上苑子が登壇した。  この日登壇が叶わなかった、葉山の上司役を演じた塚本高史からはVTRメッセージが届いた。塚本は「劇場公開が決まってとても嬉しいです。とてもハッピーな映画なので、是非劇場に来て欲しいです。登壇している皆んな、後は託した!」と会場からの笑いを誘った。同じく、登壇が出来なかった松本監督からのVTRメッセージが上映。松本監督は「色んな感情のキスがありますが、そのドラマを描きたいと思いました。愛のある現場で作りあげたものが公開するのが嬉しいです」と語った。 ■互いの印象  トークでは、互いの印象を語ることに。葉山は「堀田さんがいい匂いだったんですよ」と一同の笑いを誘うと堀田は「臭いイメージじゃなくてよかった」と笑顔をみせた。続き、堀田は「(葉山は)気さくで打ち解けが早く、男気がありますね」と話すと、すかさず「是非これを記事にして頂きたいです!」と葉山が笑いを誘った。八木は「葉山さんは同じ高校で隣のクラスだったんです。人気者で友達がいっぱいいて、お調子者のイメージだったのですが、お仕事でお会いすると、引っ張ってくれる存在でした」と語ると葉山は同じく「是非これも記事にして頂きたいですね」と笑顔で応答。 ■理想のキス  本作はキスシーンが多いことでも話題になっており、理想のキスについて質問。堀田は「中高と女子高に通っていて、少女漫画で胸キュンをいっぱい見ました。その中でも特に不意打ちのキスは理想ですね」と照れを見せた。葉山は「恥ずかしがり屋なので、(相手に)承諾を得ないとキスしないんですよ! だから僕も不意打ちのキスがしたい」と笑いを誘ったが、一同は「承諾?!」と驚愕。中でも八木は曇り顔で葉山を見つめていると、葉山は「だめかー」と落ち込んだ様子。八木は、本作で登場する逆床ドンのシーンにちなみ「逆床ドンのシーンで堀田さんがかわいいー! と思ってました。私も逆床ドンしたいですね」と語った。井上は「手の大きい人に後ろから首に手を回してもらって、ガッとキスされるとか。男らしい手が好きなので」と照れ笑い。  最後の挨拶では、主演の葉山から「今の時代映画館に行くことは難しいですが、皆さんのお力が必要です。是非劇場で観て下さい」と締めた。

【関連記事】