Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

体の一部が食べ物に!?リアルすぎる「トリックアート」に注目

配信

コスモポリタン

あるメイクアップアーティストがInstagramに投稿したトリックアート写真が話題に…! 【写真】話題のリアルすぎる「トリックアート」写真集 今回、目を疑ってしまうほどリアルなトリックアートメイクを披露した、カナダ・バンクーバー出身のメイクアップアーティスト、ミミさん。彼女がInstagramに投稿したトリックアートメイクは、見る人すべてを虜にし、今や110万人のフォロワーを抱えるほどの人気アカウントに!

現在34歳の彼女がトリックアートメイクに夢中になったのは、28歳のときに仕事を辞め、美容学校に通ったことなんだそう。 「もともとアートが好きだったんですが、ある時、ストレス解消法として自分の爪に細かく絵を描いていることに気づきました。 母もこのことに気づいたとき、私にアートへの情熱を追い求めるよう勧めてきたんです」

また制作には、主に水性のフェイスペイントとマットアイシャドウ、リキッドアイライナー、リップなどの日常でも使える化粧品を使用してるそう。 かなりの時間がかかっているように見えるけど、最大4時間で1つのルックが完成するというから驚き…!? 「私は日々挑戦することを楽しんでいて、いい意味で“仕事”として受け止めていません。実際は制作に数時間かかる場合もあるけれど、メイクをしているときは自然と心が落ち着くんです」 トリックアートメイクをすることで、自分の心を癒すことができているというミミさん。実は2019年のMETガラで話題となった、エズラ・ミラーのメイクを担当してたそう!

ロックダウン状態になってからは、メイクアップアカデミーと協力して、Zoomでクラスを開き、トリックアートメイクの方法も教えているそう。 脚だけに限らず、腕や手、顔にまで、さまざまなトリックアートメイクを施すことを楽しんでいるミミさん。これからどんな作品を披露してくれるのか楽しみ!

【関連記事】