Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

阪神中田が移籍後初勝利を狙う 要注意は大島【スタメン】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 「中日-阪神」(20日、ナゴヤドーム)  攻守にわたるミスが出て、中日戦の連勝が5で止まった阪神。何とかカード勝ち越しは決めたいところだ。  先発はソフトバンクからの移籍後初勝利を狙う中田。今季は1軍2試合で0勝1敗、防御率6・23。今月9日のウエスタン・オリックス戦(オセアンBS)で6回2安打無失点と好投し、1軍先発切符をつかんだ。  「チームが勝たなければいけない状況にある」と気を引き締めるベテラン右腕は「大島をいかにクリーンアップ前に出さないか」とかつて所属した古巣封じのポイントを挙げた。  打線に大きな変更はなく、この日も2番には陽川が引き続き起用されている。  中日先発は今季2勝4敗、防御率3・30の松葉。試合開始は午後2時を予定。両チームのスタメンは以下の通り。  【阪神】  1番・中堅 近本  2番・右翼 陽川  3番・二塁 糸原  4番・左翼 サンズ  5番・三塁 大山  6番・一塁 ボーア  7番・捕手 坂本  8番・遊撃 木浪  9番・投手 中田  【中日】  1番・中堅 大島  2番・遊撃 京田  3番・左翼 アルモンテ  4番・一塁 ビシエド  5番・三塁 高橋  6番・二塁 阿部  7番・右翼 平田  8番・捕手 木下拓  9番・投手 松葉

【関連記事】