Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

蓮舫議員『私を意識しているんじゃない』ドラマ「半沢直樹」で江口演じる国交相 息子の村田琳が明かす

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中日スポーツ

 立憲民主党参議院幹事長の蓮舫議員の息子で、アイドルグループ「VOYZ BOY」メンバー村田琳(23)が30日、TBS系の情報番組「サンデー・ジャポン」に出演し、同局系のドラマ「半沢直樹」(日曜午後9時)の江口のりこ(40)演じる国交相ついて、「母(蓮舫氏)に聞いたら『私を意識しているんじゃない』と言ってました」と明かした。  「琳くん、お母さんは『半沢ー』を見てますか」と尋ねられた村田は「見てますね。僕たち、見ているんですけど、僕は出てきた瞬間、これ、お母さんだなと。完全に母ですね」と笑った。  23日の放送で、国交相は白いスーツ姿で「債権放棄じゃだめなんですか」と迫った。2009年の事業仕分けで蓮舫氏が発言した「2位じゃだめなんでしょうか」に、せりふや衣装が似ていると話題になっていた。  さらに蓮舫氏はジャーナリスト村田信之氏と離婚。村田琳は「もめごとが本当にない家庭。父の卵焼きが甘く、もめたぐらい。(離婚は)びっくりはしなかったですね。説明は、母が話があると僕と(双子の)姉と僕を呼んで、こういう結果になった、と言われて、はあ、分かりましたという感じでした」と語った。  「(離婚で)仕分けします、みたいな」と突っ込まれても、「そういう感じです。円満離婚ですね」とかわした。  さらに、村田氏に対して「ペット以下」と発言したとの報道については「本当は違っている。母ではなくて、家族3人に聞かれた発言で、(姉との)僕たちが答えた。父は癒やし系のいじられ方をされているので。母の発言じゃないんですよ。誤解を与えた僕が悪いので批判は僕の方にお願いします」と擁護した。

【関連記事】