Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

二宮和也「松本君は『TENETを見た』と言ってましたよ」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
サンケイスポーツ

 嵐の二宮和也(37)が15日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた主演映画「浅田家!」(中野量太監督)の大ヒット御礼舞台あいさつに出席した。  自身を含む家族4人を被写体に、消防団などの“コスプレ家族写真”を撮り続けてきた写真家、浅田政志氏(41)の実話が原案。二宮は「埼玉の高校に行って、実際の撮影現場を見に行った」と、スタッフに変装して浅田氏の仕事風景を視察したことを告白した。  元フジテレビのフリーアナウンサー、笠井信輔(57)から「嵐のみなさんはごらんになってますか」と聞かれると、「どうなんだろう。嵐、みんな忙しいんですよ。一生懸命踊りの練習をしているんですよ。でも松本君は『TENET(テネット)を見た』と言ってましたよ」と報告。「お願いします。松本さん。お忙しいとは思いますけど」と自身の作品をメンバーに売り込んだ。  イベントでは「転機になった写真」と聞かれると、二宮は「いとこがジャニーズに出した履歴書の写真」と答えた。

【関連記事】