Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

新型コロナ 休業要請などに伴う相談窓口を再開 愛知県

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 愛知県が5日から名古屋市内の繁華街の接待を伴う飲食店などに営業時間の短縮や休業要請を行うことを受け、協力金などの問い合わせに応じる相談窓口(コールセンター)が4日、再開されました。  再開された「県民相談総合窓口」は、新型コロナウイルスの感染拡大による営業時間の短縮などに応じた事業者に交付される協力金などの電話相談窓口(コールセンター)です。  県は5日から今月24日まで、名古屋市中区の栄・錦地区の接待を伴う飲食店などを対象に、営業時間の短縮や休業要請を行います。協力金は感染拡大防止のガイドラインを守るなどの要件を満たした事業者に、1日あたり1万円、最大20万円が交付されます。  問い合わせは午前9時から午後5時まで、電話(052ー954ー7453)で受け付けています。

中京テレビNEWS

【関連記事】