Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

目玉補強の一人ツィエク チェルシーで最初のトレーニングを行う

配信

SPORT.es

ハキム・ツィエクは夏季休暇を終えて新天地のチェルシーで最初のトレーニングを行った。2月に4,000万ユーロ(約48億円)でチェルシーと契約した選手は、コロナウイルスによってオランダでのシーズンを早々に終えた為休暇を過ごしていた。 元アヤックスのモロッコ人ウインガーは、チェルシーのトレーニング施設で初めてトレーニングを行ったが、2020/21シーズンの開幕までプレーすることはできない。 27歳のツィエクはASVドロンテンでサッカーを始め2004年にヘーレンフェーンに移籍。トゥウェンテを経て2016年夏に1,100万ユーロでアヤックスに加入した。 2017/18シーズンにはオランダリーグの年間最優秀選手に選ばれ、ユヴェントスとレアル・マドリーを撃破した昨シーズンのアヤックスのチャンピオンズリーグでも輝きを放った。セビージャやイタリアのローマなどのクラブは昨夏、彼との契約を試みたが、成功することはなかった。 ツィエクとRBライプツィヒからティモ・ヴェルナーを獲得したチェルシーは、バイエル・レヴァークーゼンの若きスター、カイ・ハフェルツの獲得に力を注いでいる。補強禁止期間を乗り越えたロンドンのクラブは、再びプレミアリーグトロフィーを目指して全力を尽くしている。

SPORT

【関連記事】