Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

マスク促し客は激怒も…米スタバ店員思わぬチップに大喜び

配信

日刊ゲンダイDIGITAL

【もぎたて海外仰天ニュース】  予期せぬことで評価されるとうれしいものである――。  米カリフォルニア州サンディエゴ市のスターバックス店で働くレニン・グティエレスさんは先週、マスク未着用の女性客が来店した時、「マスクをお持ちならば、していただけますか」と促した。すると女性は「私には必要ない」と言い放った。  同州政府は18日、新型コロナウイルス対策としてマスク着用の義務付けを発表したばかり。グティエレスさんが文書を見せようとすると、女性は彼の写真を撮って立ち去った。すぐに女性はSNSに写真を掲載し、スターバックスの批判コメントを載せ、「今度は警察を呼ぶ」と脅した。  するとネット上にはグティエレスさんを支援する基金が立ち上げられ、27日までに6万ドル(約640万円)近いチップが集まった。 「スタバ本社に苦情の電話をすると言われた時には、もう終わったと思いました」と語るグティエレスさん。  だが、周囲は真面目な青年の味方だった。

【関連記事】